充実度120%のオーストラリア留学を勝ち取ろう!

「QLD州で究極のギャップイヤーコンテスト」

突然ですが、オーストラリアのクィーンズランド州ってご存知ですか?

ちょっとピンとこない…という方には、美しいビーチが続く「ゴールドコースト」や世界遺産のグレートバリアリーフへの玄関口「ケアンズ」がある州と言えば、わかりやすいかもしれませんね。

この、広大なオーストラリア大陸の1/4を占めるクイーンズランド州が、留学未経験者を対象とした、ユニークなコンテストを開催します。このコンテストは「QLD州政府の主催」ということもあり、特典内容も超豪華!
Pop-Up-banner-Japan_Translated(1)

★往復航空券(東京-ブリスベン間、カンタス航空)
★ケアンズで4週間の語学学校(&滞在費)
★ヌーサでの4週間の語学学校(&滞在費)
★ゴールドコーストのグリフィス大学で4週間の英語講義(&滞在費)
★ブリスベンのジェームスクック大学で4週間の特別講義(&滞在費)
★ブリスベンの現地企業で6ヶ月間の有給インターンシップ(&滞在費)

同州を代表する各都市で学べるだけでなく、他にも、ビザ申請費用、保険、空港出迎え、現地アクティビティなども含まれており、総額にすると300万円相当という、まさに夢のような内容となっています。


そして特典はこれだけではありません。このコンテストに応募された全員に嬉しいおまけが。残念ながら1~3等に選ばれなかった方が、その後、スポンサー校に留学される場合は、学校の入学金が全額免除になったり、授業料が安くなる特典が!!今後、オーストラリアで、ワーホリ&留学をお考えの方、これはもう申し込まない訳にはいきませんね。
入学金免除・授業料割引となる対象校は随時更新されます。詳細は、オーストラリア留学センターにてご確認下さい。

今年の11月には、世界各国の首脳が集まるG20も開催予定とあり、世界からの注目度も増すクィーンズランド州。本コンテスト受賞者は、州政府より、公式留学生大使にも任命されますので、
まさにタイトル通り「究極」の1年間、一生に一度の留学体験が待っていること間違いなし。
‘太陽の楽園‘と称される同州を、あなただったら、世界にどうアピールしたいですか?留学生大使として、ブログの更新やインタビューなどに答えたり、現地での活躍の場も、あなたのアイデア次第で無限に広がります。

海外を舞台に、英語と自分にもっと自信をつけたいという方、誰にもまねできない、自分だけの留学を創り上げたいという方、今後クイーンズランドでの留学を予定されている方は、この貴重な機会をお見逃しなく。まさに今がチャンスの時期です!

コンテスト応募資格

まずは大事な応募資格です。
(1)2014年3月21日の時点で18~30歳までの年齢
(2)最初のワーキングホリデービザを取得出来る
(3)2014年度9月渡航が可能
上記3つ全てあてはまる方が対象となります。

※過去にワーキングホリデービザで渡豪された方や、オーストラリアで学校に行ったことがある方は対象外となります。


応募方法

それでは、まずは応募のステップを下記より確認しましょう!

QLD州で究極のギャップイヤーコンテストの応募方法はコチラ