充実度120%のオーストラリア留学を勝ち取ろう!

ギャップイヤーコンテストのエントリー方法




ここではエントリー方法のステップをご案内します。

ステップ 1


まずは、コンテスト公式Facebookページにアクセスし「いいね」をクリック。

QLD州で究極のギャップイヤーコンテスト公式Facebookページ
https://www.facebook.com/queenslandgapyear

上記ページでは、オーストラリアやコンテストに関する最新情報が見られます


ステップ 2


①この1年間は、自分のキャリアや人生にこんな風に役立つと思う!
②自分ならクイーンズランド州の魅力を、こんな風に世界に発信したい!
例)”私はツイッターやフェイスブック、ブログなどをこのように活用してます!だから現地からクィーンズランド州をこんな風に世界にアピールできる!” など

この①と②を述べた動画(1分以内)を撮影します。

★★★動画作成のポイント:まずは上記の内容を考えてみて、簡単な英語にし(中学レベルでOK)、声に出して読んでみましょう。時間は1分以内ですので、文章は短めで大丈夫!最初はちょっとした自己紹介(名前や学生か社会人かなど)から入って、趣味や特技など、自分らしさ(オリジナリティ)が伝わるメッセージもあると良いですね!オーストラリア留学の未経験者だけを対象としたコンテストですので、英語の上手い下手や、細かな文法などは気にしなくてもOK。いっそ、それを逆手にとってアピールするぐらいの気持ちでいきましょう!限られた時間とボキャブラリーの中で、あなたの気持ちを伝える姿勢、これが一番に求められています!

文章が出来たら撮影です。お手元のスマホで自撮り、が一番手っ取り早そうです。もちろんお友達に頼んだり、屋外での撮影などでも結構です。色々な所で撮ったものを繋げたり、文字などを入れて編集している人、逆にシンプルに徹する人など様々です。自分で作るので、間違えても何度もやり直しができるので安心ですね。

1分(以内)の動画が用意出来たら、準備の9割は終えたも同然!後はYouTube アカウントを作って動画をアップロードします。応募のタイミングは、早ければ早いほど有利です(理由は後ほどご説明します)!


Youtubeアカウントの作成方法(初心者向け)はコチラ
動画のアップロード方法はコチラ


ステップ 3


QLD州で究極のギャップイヤーコンテスト公式Facebookページにあるエントリーフォームへ必要事項を入力します。


フォームには、前もってYoutubeにアップした、アピール動画へのリンクアドレスを入力する欄があります。動画をアップロードしないと、エントリーが出来ないしくみになっているんですね。


ステップ 4


応募を済ませると、コンテストの公式Facebookページの動画一覧に、あなたの動画が加わります。各国の応募者のユニークな動画を一つ一つ見るのも楽しそうです。

動画をアップしたら、あなたの動画を見た人から票が入ります。早く応募すれば、あなたの動画がより多く見られるので、その分、票を稼ぐチャンスが増えます。2014年5月31日までに、100票以上の票が動画に入っていれば、自動的に選考対象になります(※5月8日現在、動画数がまだ少ないため、100票は数日で集まっている様子です)応募時期が遅くなってしまったり、票を早く稼ぎたい方は、ご家族やお友達に伝えたり、FacebookやTwitterで拡散し、サイトに「いいね」をお願いしてから、票を投じてもらうのが良いと思います。
また、投票を自分で増やすことができる「ブースト(加算票)コード」というシステムを使うのも手です。


投票を増やすブースト(加算票)コードとは?コチラ

ステップ 5


100票以上集めた動画の全てが、選考対象となります。ここで、票数が最も多い人が優勝となるとは限らず、動画の独創性や創造性なども含め、総合的に審査されます。選考に残った応募者の発表は6月16日。その後、6月23日~7月4日の間にインタビュー(web上で)が行われた後、7月7日に各国ごとの入賞者が発表されます!