シドニー工科大学付属英語学校・インサーチ

CRICOS:00859D

シドニー工科大学付属英語学校・インサーチの特徴

英語力の伸び
4.0
立地環境
4.5
授業内容
4.0
クラスの雰囲気
3.5
留学生の国籍割合
1.0
アクティビティ
2.5
  • ダイレクト・エントリーコースがある
  • 大学の施設が使える
  • 進学希望者向け

シドニー工科大学(UTS)付属の英語・専門学校インサーチ(UTS:INSEARCHh)。授業内容は分かりやすく、生徒からの評判も高い学校です。オーストラリアでも高い評価を得ており、他の大学付属英語学校と同様に、大学施設を自由に使うことができます。シドニー工科大学に進学できる、ダイレクト・エントリーコースをはじめ、インサーチでディプロマを取得すると、シドニー工科大学の2年に編入が出来ます。

25年以上の歴史を持つ同校では、常に新しい英語教育方法や教材を使用できるようアップデートしており、もっとも希望者の多い大学準備コースレベルを5段階にし、大学に必要なライティング、リーディング力を着実に身につけるため、授業内容を強化、さらに手持ちのインターネット端末(ノートパソコン、iPad、iPhoneなど)に教材をダウンロードできる独自教材の
Blended Learning」を提供しています。




このBlended Learningのテクノロジーを駆使したアプローチのコンセプトは「いつでも、どこでも英語の勉強ができるように!」です。提供される英語教材は、コース開始時に使用する全てがダウンロード可能となり、授業教材がオンライン上で保存できるため、復習、予習、自主学習がインターネットでアクセス可能な場所であれば、正に「いつでも・どこでも利用でき、英語学習に役立てる」ことが出来ます。

時間を有効に利用した勉強がしたい、授業以外で自主的にもっと勉強したいというモチベーションの高い生徒は、自分次第で勉強内容の幅を広げることができますし、授業外で時間があるときに(例えば通学のバスの中)短時間で楽しみながらインターネット端末で勉強できるように、ゲームと英語の勉強を融合させた愛嬌のある教材もアップロードしています。(忍者grammarゲームなどがそのひとつです)

さらに、教材内で用いられる単語の発音や意味も確認できるため、常に辞書を持ち歩く必要がない、ダウンロード教材に直接メモを記入する事が出来る、クラスルームでの授業は先生はタッチパネルを利用し、教科書は使わないなど(生徒には教科書は配布されます)、工科大学付属の名に恥じないインターネットと最新テクノロジー活用した教材により、常に質の高い学習環境が整っています。



サンプルタイムテーブル




<

学校紹介ビデオ







学校所在地



シドニー工科大学付属英語学校・インサーチ学校写真集


シドニー工科大学付属英語学校・インサーチの学校写真はこちらから

シドニー工科大学付属英語学校・インサーチのコース

シドニー工科大学付属英語学校・インサーチ

都市
シドニー
住所
Ground Floor, 10 Quay Street, Haymarket NSW 2000
交通手段
シドニー空港から車で30分。セントラル駅から徒歩3分。最寄のバス停から徒歩3分。
創立
1987年
CRICOS CODE
00859D
認定/加盟団体
ACPET | E.A | NEAS
その他のキャンパス
ありません
全校生徒数
900人(男女比 55:45)
クラス数
15クラス(14レベル)
1クラスの平均生徒数
15人
日本人の割合
1%
その他留学生の国籍
イスラエル | イラン | インド | インドネシア | オマーン | クウェート | コロンビア | サウジアラビア | スペイン | タイ | チリ | トルコ | ドイツ | バングラディシュ | フィリピン | ブラジル | ベトナム | マレーシア | メキシコ | ロシア | 中国 | 韓国 | 香港 など
アジア中心ですが、日本人率はかなり低いです。
入学時のテスト内容
スピーキング | ライティング | リスニング | リーディング
教材の種類
クラスレベルに合わせた独自の教材 | 様々な教材を使用
教師の採用基準
学士号 
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら