ディーキン大学付属英語学校

CRICOS:00113B

ディーキン大学付属英語学校の特徴

英語力の伸び
4.0
立地環境
3.5
授業内容
4.0
クラスの雰囲気
4.5
留学生の国籍割合
2.5
アクティビティ
3.5
  • 大学付属の英語学校
  • 日本人の割合が低い
  • 環境が良い

オーストラリアで最も進歩的な大学のひとつ、ディーキン大学では、総計7万人程の学生が学んでいる。質の高い教育、最新のリサーチ、産業界との連携、生徒ごとに組み立てられるコース、などが世界中の学生を惹き付ける原因。卒業時点の満足度調査においても、学生がら高い評価を得ていることが分かり、グッド・ユニバーシティー・ガイドのユニバーシティー・オブ・ザ・イヤーを2度受賞している。ディーキン大学付属英語学校(正式名称:Deakin University English Language Institute)は、同大学のメルボルン・バーウッド・キャンパスにあり、近年新築された校舎は真新しく近代的。また、キャンパスはディーキン・ビジネス・スクール(DBS)ならびにメルボルン・インスティチュート・オブ・ビジネス・アンド・テクノロジー(MIBT)の校舎としても利用されている。同大学の本キャンパスであるバーウッド内にあるため図書館やカフェ、その他の充実した設備へのアクセスも可能。シティーからはトラムで45分ほど。

ディーキン大学付属英語学校のコース

ディーキン大学付属英語学校

都市
メルボルン
住所
221 Burwood Highway, Burwood, Victoria 3125
交通手段
創立
1974年
CRICOS CODE
00113B
認定/加盟団体
NEAS
その他のキャンパス
ありません
全校生徒数
775人(男女比 50:50)
クラス数
53クラス(10レベル)
1クラスの平均生徒数
15人
日本人の割合
13%
その他留学生の国籍
サウジアラビア | フィリピン | 中国 など
上記、日本人の割合と留学生の国籍については、お約束するものではございません。あくまでも参考程度にされてください。
入学時のテスト内容
教材の種類
教師の採用基準
大学院卒で、ESL/EFLとTESOLの資格保持者
インターネット
有料で利用できます
日本人スタッフ
調査中
カードでの支払い
調査中

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら