スインバン大学付属英語学校

CRICOS:00111D

スインバン大学付属英語学校の特徴

英語力の伸び
5.0
立地環境
5.0
授業内容
5.0
クラスの雰囲気
5.0
留学生の国籍割合
4.0
アクティビティ
4.0
  • 大学付属の英語学校
  • ダイレクトエントリーが可能
  • 日本人の割合が低い

1908年創立の歴史ある大学。1998年には、Eastern College of TAFEと統合され、総合大学として発展。TAFEと統合した他大学と同様、職業訓練と実践的教育に力を入れている。同大学付属英語学校(正式名称:スインバン工科大学イングリッシュ・ランゲージ・センター)は、1991年の設立。メルボルン中心部から電車で約10分程のHawthorn地区にある、同大学メイン・キャンパス内に併設されている。大学キャンパス内にあるので、オーストラリア人生徒と共に大学生活を経験できるほか、大学周辺には商店、レストラン、公園などがあり、全て徒歩で移動できる学園都市タイプなので便利。日本人の割合は10%以下と低く、長期語学留学者、TAFE、専門学校や大学への進学者に最適。

スインバン大学付属英語学校のコース

スインバン大学付属英語学校

都市
メルボルン
住所
John Street, Hawthorn VIC 3122
交通手段
メルボルン国際空港から約40分。グレンフェリエ駅から徒歩3分。
創立
1991年
CRICOS CODE
00111D
認定/加盟団体
E.A | NEAS | UECA
その他のキャンパス
ありません
全校生徒数
150人(男女比 55:45)
クラス数
8クラス(8レベル)
1クラスの平均生徒数
13人
日本人の割合
10%
その他留学生の国籍
アルゼンチン | タイ | チリ | ドイツ | フランス | ブラジル | 中国 | 台湾 | 韓国 など
上記、日本人の割合と留学生の国籍については、お約束するものではございません。あくまでも参考程度にされてください。
入学時のテスト内容
インタビュー | ライティング
教材の種類
様々な教材を使用
教師の採用基準
ESL/EFLの修士号取得
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
在籍
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら