クイーンズランド工科大学付属英語学校

CRICOS:00213J

クイーンズランド工科大学付属英語学校の特徴

英語力の伸び
3.8
立地環境
4.2
授業内容
3.9
クラスの雰囲気
3.6
留学生の国籍割合
1.9
アクティビティ
3.8
  • 語学/進学準備コースともに質の高い授業
  • 充実したアカデミックサポートと学生ケア
  • ブリスベン市内にある全てのキャンパスの施設利用が可能

クイーンズランド工科大学付属の英語学校で、ブリスベンのシティ中心より西に2km程離れた、ケルビン・グローブ(Kelvin Glove)キャンパス内に位置し、大学内の施設を無料で使用することができます。語学留学生であっても学生証が発行されるので、有料各施設も学割料金で利用可能です。シティにあるキャンパスから出ているシャトルバスも学生証があれば無料で利用できます。

進学英語コースは日本人留学生も少なく、進学者には評価の高い英語学校です。特に、クイーンズランド工科大学に進学予定の留学生は、付属学校での英語力アップが大変お勧めです。

進学予定がない場合でも、キャンパスライフを楽しみたい方、モチベーションの高い留学生と一緒にしっかりと英語力を磨きたい方にもお進めの学校です。

クイーンズランド工科大学付属英語学校のコース

クイーンズランド工科大学付属英語学校

都市
ブリスベン
住所
Kelvin Grove Campus, Brisbane QLD 4059
交通手段
ブリスベン国際空港からバスで約20分。ローマ・ステーションから徒歩約20分。最寄りのバス停から徒歩1分(ルート番号390(Brisbane Transit Centre)、359・379(Roma St F | S Makerston St (Stop 121) )に乗車)。
創立
1990年
CRICOS CODE
00213J
認定/加盟団体
E.A | NEAS
その他のキャンパス
なし
全校生徒数
1200人(男女比 50:50)
クラス数
7クラス(5レベル)
1クラスの平均生徒数
14人
日本人の割合
20%
その他留学生の国籍
インド | インドネシア | コロンビア | サウジアラビア | タイ | ニューカレドニア | パプアニューギニア | フィリピン | フランス | ブラジル | ベトナム | マレーシア | 中国 | 南アフリカ | 台湾 | 韓国 | 香港 など
大学付属の語学学校のためどうしてもアジア人が多くなりますが、日本人の割合は他の大学付属と比較すると低めです。
入学時のテスト内容
ライティング | リーディング
教材の種類
ケンブリッジ | ニュー・ヘッドウェイ
教師の採用基準
NEASが規定する基準
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら