ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ

CRICOS:00053J

ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジのコース紹介

アカデミック英語プログラム(AEP)

進学などに役立つ学術的な英語の習得を目的としています。レベルはAEP1/AEP2/AEP3の3段階に分かれています。(各レベル10週間)

AEP1:進学英語の基礎を学ぶレベル(IELTS 4.5以上)
AEP2:TAFEや専門学校への進学を目指すレベル(IELTS 5.0以上)
AEP3:大学や大学院への進学を目指すレベル(IELTS 5.5以上)

一般英語コースから内部試験を受け、合格するとAEPコースに編入可能です。
AEP2およびAEP3を規定の成績で修了すると、提携している大学、大学院、TAFE、専門カレッジへIELTSスコア免除で進学できます。

コースの最初に成績の判定基準等が具体的にアドバイスされるので、目的の成績(グレード)修めるためにはどのエリアに力を入れるべきかが明確になります。

AEP2レベルで評価されるのはInvestigative/Business Report, Arguments Essay, Presentations, Academic Reading test, Academic Listening test, Leaning Strategiesの6つのエリアです。
そのために以下のスキルも必然的に身につけることになります。
Note taking – Reading, Note taking – Listening, Referencing, Researching, Spreadsheets, PowerPoint, Dictionary skills

Investigative Report を書く際には、例えばUniversal English College の学生に実際に行ったアンケート結果を基に、「どれくらいの学生が学校のインターネットスピードに満足しているか」「ソフトウェアに満足しているのはそのうち何%か」等を分析するための語彙、文法、表現について丁寧に学んでいきます。

身近な話題をもとにエクササイズを重ね、さらに進むと「自動車の個人所有と排気ガス問題について」等の、社会的なテーマについてのエッセイライティングが課されます。
UECを卒業後、大学・大学院進学をされた生徒さんからも、UECのAEコースでで鍛えられたからこそ、大学・大学院でのしっかり授業についていけるという声が多数です。

また、Career Day(キャリアデー)と呼ばれる進学相談会を年に2回(4月、9月)開催!
提携をしている大学やTAFE、専門学校の担当者が学校に集まるので、卒業後に大学や専門学校へ進学を希望している学生は直接学校担当者と進路相談が出来る環境が整っています。


【現在のタイムテーブル】

AEP1:月〜水 学校で授業/木〜金 オンライン授業
AEP2,3:月〜火 学校で授業/水〜金 オンライン授業
(日本から受講の方は全てオンラインで受講可能です

【時間割(シドニー時間)】

AEP1:午前10時〜午後2時45分
AEP2:午前10時30分〜午後3時15分
AEP3:午前11時〜午後3時45分

※タイムテーブル・時間は、予告なく変更になることがあります。


すべての英語の基礎となるAEP1は、ビジネスで自信をもって英語を使いたい方にもおすすめのコースです。元先生の学校スタッフが理由を説明してくれています。


【動画】日本人留学生の問題点と基礎英語力の大切さ

コース時間

週22.5時間

コース入学日 & コース費用

2021年:2月1日/3月8日/4月12日/5月17日/6月21日/7月26日/8月30日/10月5日/11月8日/12月13日/2022年1月24日

コース期間 授業料
※キャンペーン料金はこちらです⇒キャンペーン料金
オンライン週260ドル
10週間(通常授業)3,400ドル
20週間(通常授業)6,400ドル
30週間(通常授業)9,000ドル
40週間(通常授業)12,000ドル

入学基準

AEP1:IELTS(アカデミック)4.5、またはUECの一般英語コースのElementaryレベルを規定の成績で修了
AEP2:IELTS(アカデミック)5.0、またはUECの一般英語コースのLower Intermediateレベルを規定の成績で修了
AEP3:IELTS(アカデミック)5.5、またはUECの一般英語コースのIntermediateレベルを規定の成績で修了、またはUpper Intermediate Level or Advanced Level履修者

AEP3をBグレード以上修了で様々な提携進学校へIELTS免除で進学できます。
※提携大学の一例:オーストラリアン・カソリック大学、セントラル・クイーンズランド大学、カーティン大学、エディス・コーワン大学、マッコーリー大学、ノートルダム大学、西シドニー大学、タスマニア大学、サンシャインコースト大学、南オーストラリア大学、ウーロンゴン大学、シドニー大学ファウンデーションコース、NSW大学ファウンデーションコース など

その他の費用

【学生寮】
■Falcon Lodge
1人部屋:週335ドル
2人部屋:週400ドル/ルーム
1人部屋(バストイレ付):週395ドル

■Link2City Centre
1人部屋:週395ドル
2人部屋:週305ドル/人
1人部屋(バストイレ付):週500ドル

【ホームステイ】
・クリスマス、イースターの期間にホームステイに滞在する場合は、ハイシーズンチャージ110ドルが別途必要です。
・ホームステイの食事リクエスト(ベジタリアン、ハラル、グリテンフリーのみ)がある場合は、別途55ドルかかります。
・入学内容の変更手数料:100ドル
詳細 料金
入学金 200ドル(学生ビザ)100ドル(ワーキングホリデー/観光)200ドル(オンライン)
教材費 週15ドル(最低60ドル、最大360ドル)
ホームステイ手配費 305ドル
ホームステイ宿泊費 1人部屋:週325ドル(平日2食、週末3食)/週285ドル(食事なし)/1泊延泊50ドル(18歳以上)
1人部屋:週390ドル/1泊延泊60ドル(18歳未満)
イースター、クリスマス期間
学生寮手配費 305ドル ※18歳以上
学生寮宿泊費 1人部屋:週335ドル〜
2人部屋:週200ドル〜
空港ピックアップ 片道170ドル
※18歳未満の場合はチェックインアシスタント料込で片道270ドル

オーストラリア留学のお問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話でのオーストラリア留学相談はこちら