シドニーの語学学校一覧

シドニーの語学学校は、授業の質も費用もピンからキリまで玉石混合です。またコースも他都市で開講していないようなものも開講しているので、どんな環境で、どんな事を学びたいかなど、目標・目的をしっかりと決めてから学校を選択することがポイントです。



「先生の経験値、相談にのってくれる時間、周りの学生さんのやる気」なども、英語力アップには影響が有りますので、学校選びの際、シドニーでは特にその点に注意をして選択をすると、後悔のない学校選びができますよ。

 
イーエルエス・ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ
年間を通して常に高い順位をキープしています。人気の秘密は、EAP(進学準備)コースからIELTSなしで進学できる専門学校・大学が提携校数がオーストラリアの語学学校で1番多い点です。
 
アイエルエスシー・オーストラリア(シドニー校)
イングリッシュオンリーポリシーと豊富な選択授業で人気のアイエルエスシー。選べるタイムテーブル(週28時間か週20時間か)や豊富なワークショップ、アクティビティで、できるだけ多くの時間英語を学びたい方に選ばれる学校です。
 
イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー
年間を通して多国籍な学校です。朝のコア授業、午後の選択授業、選択授業後のオプションクラスと分かれており、すべての時間帯でクラスメートの構成が選択内容で変わりますので、他クラスの同レベルの学生と一緒に学べるのが最大の特徴です。また、選択授業で会話が多く選べるのも人気のポイントです。
 
ナビタス・イングリッシュ(シドニー・ハイドパーク・キャンパス)
2017年3月に移転、改装が終了し、グループワークや個別のスタディエリアの多くある落ち着いたキャンパスになりました。 放課後も個別の相談ができる先生のサポートと、その日の気分にあわせて選べるマイスタディ(選択授業)が人気のポイントです。アクティビティなども含めバランスよくいろいろな形で勉強をしたい方にお勧めの学校です。
 
カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(シドニー校)
通年を通して日本人率が低めでヨーロッパのからの学生がが多い学校。フルタイムのビジネス英語コースも一般英語コースと同じく、毎週月曜日から入学が出来るのも嬉しいところ。滞在施設のスチューデントロッジも人気の的になっています。