ウィットサンデー・カレッジ・オブ・イングリッシュ

CRICOS:00094M

ウィットサンデー・カレッジ・オブ・イングリッシュの特徴

英語力の伸び
NaN
立地環境
NaN
授業内容
NaN
クラスの雰囲気
NaN
留学生の国籍割合
NaN
アクティビティ
NaN
  • リゾート地で英語を習得できる
  • 温暖な気候
  • アットホームな学習環境

ウィットサンデー・カッレジ・オブ・イングリッシュは、SACEグループのアデレード校、ホバート校に続く3番目の校舎です。ウィットサンデーはグレート・バリア・リーフの中心に位置するマリン・スポーツには絶好の場所となっており、一般英語とダイビングやセーリングを一緒に学べるコースも用意されています。

全てのコースで授業は月曜日から金曜日の午前までで、金曜日の午後はアクティビティになっています。シュノーケリング、ダイビング、ゴルフなど、毎週さまざまな企画が催されています。授業カリキュラムは3キャンパス共に同じ内容となっているため、移動した学生は、異なるキャンパスにて無理なくコース受講することが可能です。

なお、同校は、IALC(International Association of Language Centre)のメンバーに登録している9校のうちの1校に認可されている英語学校で、教育の質は保証されています。

ウィットサンデーで学ぶ日本人留学生のインタビューです。

ウィットサンデー・カレッジ・オブ・イングリッシュのコース

ウィットサンデー・カレッジ・オブ・イングリッシュ

都市
アーリービーチ
住所
Cannonvale Campus Shute Harbour Road, Airlie Beach QLD 4802
交通手段
ウィットサンデー空港から20キロ。最寄りの駅(プロスパーパイン)から15キロ。最寄りのバス停から徒歩1分。
創立
2002年
CRICOS CODE
00094M
認定/加盟団体
ACPET | NEAS
その他のキャンパス
アデレード | ホバート
全校生徒数
30人(男女比 50:50)
クラス数
2クラス(2レベル)
1クラスの平均生徒数
12人
日本人の割合
10%
その他留学生の国籍
 など
年間を通して日本人率5~10%、スイス、韓国、南米系の留学生は15%、その他、イタリア、フランス、タイ等、多国籍な環境です。
入学時のテスト内容
スピーキング | ライティング | リスニング
教材の種類
カッティング・エッジ | ヘッドウェイ | 様々な教材を使用
教師の採用基準
学士号/TESOL/CELTA/2年以上の教師経験
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら