カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)

CRICOS:00042A

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)の特徴

英語力の伸び
4.4
立地環境
4.3
授業内容
4.1
クラスの雰囲気
4.2
留学生の国籍割合
4.3
アクティビティ
3.7
  • 国際色が豊か
  • 世界的教育機関
  • 独自の教材を使用

カプランは世界各地に学校をもつ教育機関で、その歴史は30年以上に上ります。オーストラリアにはメルボルン、シドニー(シティキャンパスとマンリー)、ケアンズ、ブリスベン、パース、アデレード、の6都市7キャンパスがあり、メルボルン・キャンパスはメルボルンで最も安全且つ綺麗なエリアとされる、ウォーターフロント再開発地区ドックランズに位置します。市街地の西側に位置しますが中心部まで5分程と近く、お洒落なレストランやショップが立ち並んでいます。


経験豊かな講師陣が、個々の生徒の能力を最大限に引き出し、確実にレベルアップさせるために、数々の工夫を凝らしながら授業を進めていきます。インターネットが利用できるコンピューターも豊富に取り揃えられていますので、授業時間外でもオンライン学習でセルフスタディーをすることも可能です。

同校は、専門学生と同じビル内に位置しているので、キャンパス内には日本人を含むアジア圏の留学生のほか、ヨーロッパや南米からの学生が多いのも特徴です。
ビルの4階にある学生のためのラウンジルームには、休み時間には世界各国からのたくさんの生徒さんが集まる憩いの場となっています。

一番人気の一般英語コースは、「インテンシブイングリッシュ」と呼ばれ、最も早く、効果的に実用的な英語が身につくようにデザインされています。


このクラスでは、週20レッスン(週15時間)の一般英語授業と、週8レッスンの選択授業(週6時間)、そして週約5時間のK+クラブスタディー(課外授業)とオンライン学習によって成り立っています。

K+クラブスタディー(課外授業)のサンプル授業内容は以下となります。


アクティビティはほぼ毎日開催されており、「Conversation Club(カンバセーションクラブ)」「Job Club(ジョブクラブ)」など、無料の課外授業が毎週あるので、授業で学んだ英語を実際に使い、多国籍の友人ができる機会も多くあります。


カプランの特徴は、カプラン独自に開発をした教材、『K-note(K-ノート)』。一般英語コースで使用することが出来、『K-Tool(K-ツール)』というオンライン学習システムと繋げ、レッスン以外でも学生が一人で予習、復習ができるような環境を整えています。

教科書が2週間で簡潔のため、途中から入学をしても気後れすることなく、学習に取り組むことが出来ます。


時間割りは、英語レベルによって異なります。あるクラスの時間割例を記載しましたので、参考にしてください。

時間内容
08:30~10:00一般英語クラス
10:00~10:15休憩
10:15~11:45一般英語クラス
11:45~12:30ランチ
12:30~14:00選択授業クラス
14:00~14:15休憩
14:15~15:45選択授業クラス


【カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)の学校紹介動画】


カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)学校写真集


カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)の学校写真はこちらからご覧ください。

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)のコース

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)

都市
メルボルン
住所
Level5, 370 Docklands Dr, Melbourne VIC 3008
交通手段
市街地からトラム番号35、70もしくは86でDocklands方面に向かい、「New Quay(ストップ番号10)」で下車
創立
1989年
CRICOS CODE
00042A
認定/加盟団体
ACPET | NEAS
その他のキャンパス
シドニー、パース、ケアンズ、アデレード、ブリスベン
全校生徒数
280人(男女比 50:50)
クラス数
20クラス(レベル)
1クラスの平均生徒数
15人
日本人の割合
13%
その他留学生の国籍
イタリア | インドネシア | コロンビア | サウジアラビア | スイス | スペイン | スロバキア | タイ | チェコ | チリ | トルコ | ドイツ | ハンガリー | フランス | ブラジル | ベトナム | ベルギー | ペルー | ポーランド | マレーシア | 中国 | 台湾 | 韓国 など
入学時のテスト内容
グラマー | スピーキング | ボキャブラリー | ライティング | リスニング
教材の種類
インサイドアウト | カッティング・エッジ | ヘッドウェイ
教師の採用基準
学士号と経験
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら