メルボルン・ポリテクニック付属英語学校

CRICOS:00724G

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校の特徴

英語力の伸び
4.5
立地環境
3.5
授業内容
5.0
クラスの雰囲気
4.0
留学生の国籍割合
5.0
アクティビティ
4.5
  • TAFE付属の英語学校
  • 周辺は静かな環境
  • TAFE付属の中でも比較的安い授業料

Melbourne Polytechnic(メルボルン・ポリテクニック)はビクトリア州にあるTAFE(州政府が運営する職業訓練専門機関)となり、専門コースでは馬に関するコースからホスピタリティーまで、250以上の政府認定コースを用意しています。
キャンパスはビクトリア州に7つあり、エッピング・キャンパスでは農場やワイン畑まで所有しています。

付属英語コースはメルボルン市内からトラムで15-20分ほどに位置するプラーンキャンパス(2018年3月より開講)と、市内から電車で30分ほどに位置するメインキャンパス、プレストンキャンパスで開講しています。

英語コースは、初級から上級者まで、全ての英語レベルの人を対象としたコースを開講しています。英語に自信のない方から将来メルボルン・ポリテクニックに進学を予定されている方までどなたでも受講が可能です。
また、TAFEキャンパス内に語学学校が併設されていますので、キャンパス施設を利用できたり、SLAM(student life and media)というイベントにTAFE本科コースの学生と一緒に参加したり、ワークショップに参加したりと、英語コースに通いながら専門学校のキャンパスライフを楽しむ事も可能です。

また、キャンパスでは、ホスピタリティーコースの生徒さんが毎週二回授業で作ったケーキ、パイ、タルト等を販売するストールがあります。、こちらでパンを購入したり、購買を通してローカルの学生と関わることが出来るのも、TAFEキャンパスで勉強するよさの一つです。

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校のコース

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校

都市
メルボルン
住所
77 St Georges Road, Preston VIC 3072 Australia
交通手段
メルボルン市街地から電車で約30分
創立
CRICOS CODE
00724G
認定/加盟団体
NEAS
その他のキャンパス
ありません
全校生徒数
180人(男女比 55:45)
クラス数
7クラス(4レベル)
1クラスの平均生徒数
15人
日本人の割合
4%
その他留学生の国籍
イタリア | スロバキア | フランス | 中国 | 台湾 | 韓国 など
上記、日本人の割合と留学生の国籍については、お約束するものではございません。あくまでも参考程度にされてください。
入学時のテスト内容
グラマー | スピーキング | ライティング | リスニング | リーディング
教材の種類
様々な教材を使用
教師の採用基準
TESOL/CELTA
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら