ナビタス・イングリッシュ (マンリー校)

CRICOS:00289M

入学手続きに関するお知らせ

2019年度料金に更新されています。
2019年1月1日以降のご入学については2019年料金が適応されます。

ナビタス・イングリッシュ (マンリー校)の特徴

英語力の伸び
3.3
立地環境
5.0
授業内容
4.7
クラスの雰囲気
5.0
留学生の国籍割合
5.0
アクティビティ
4.0
  • 学生へのサポートがとても良い
  • 教師の質の良さ、授業内容の質に定評あり
  • アクティビティが豊富

オーストラリアの英語学校で最も歴史のある学校の一つ。ナビタスイングリッシュは、2004年度から開校したシティ校、ダウンタウンから15分程にあるボンダイ・ジャンクション校と、ビーチへ徒歩圏内にあるマンリー校の3つのキャンパスを、シドニーに用意しています。ヨーロッパの学生が多く、国際色豊かなクラス編成が特徴です。放課後や週末のアクティビティが豊富で、学生同士の交流も楽しめます。マンリー校はヨーロッパ・南米からの学生が多く、またサーフレッスンなどアクティビティも充実しています。

学校紹介ビデオ



ナビタスイングリッシュ(マンリー校)の費用例


下記に、2019年度末までのキャンペーン料金を元に費用例を掲載させていただきましたので、是非参考にしてください。多くの留学生はまず4週間ほどホームステイにて滞在し、その後シェアハウス等に移動されるため、宿泊については4週間のホームステイとして費用を算出しています。

ワーキングホリデービザで17週間の就学+4週間のホームステイ
入学金250ドル
授業料週357ドルX17週間=6,069ドル
教材費週15ドルX17週間=255ドル
宿泊手配費290ドル
宿泊費週310ドルX4週間=1,240ドル
空港出迎え費165ドル
合計8,269ドル(日本円で702,865円程)

学生ビザで25週間の就学+4週間のホームステイ
入学金250ドル
授業料週347ドルX25週間=8,675ドル
教材費360ドル
宿泊手配費290ドル
宿泊費週310ドルX4週間=1,240ドル
空港出迎え費165ドル
OSHC343ドル
合計11,323ドル(日本円で96,2455円程)

学生ビザで50週間の就学+4週間のホームステイ
入学金250ドル
授業料週332ドルX50週間=16,600ドル
教材費360ドル
宿泊手配費290ドル
宿泊費週310ドルX4週間=1,240ドル
空港出迎え費165ドル
OSHC663ドル
合計19,568ドル(日本円で1,663,280円程)

学校所在地



学校所在地



ナビタス・イングリッシュ (マンリー校)学校写真集


ナビタス・イングリッシュ (マンリー校)の学校写真はこちらから

ナビタス・イングリッシュ (マンリー校)のコース

ナビタス・イングリッシュ (マンリー校)

都市
マンリー
住所
5-7 Raglan Street, Manly NSW 2095
交通手段
シドニー国際空港からタクシーで約30分。マンリー港から徒歩10分。マンリー港のバス停から徒歩10分。
創立
1981年
CRICOS CODE
00289M
認定/加盟団体
その他のキャンパス
シドニー(シティ | ボンダイ) | パース | ブリスベン | ケアンズ
全校生徒数
200人(男女比 55:45)
クラス数
6クラス(7レベル)
1クラスの平均生徒数
15人
日本人の割合
10%
その他留学生の国籍
 など
南米、ヨーロッパ系の方が30~40%程の割合の学校です。
入学時のテスト内容
教材の種類
教師の採用基準
CELTA
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
在籍
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら