2016年8月24日

【体験授業】医療英語クラスを受けてきました

アデレードのインテンシブ・イングリッシュ・ランゲージ・インスティチュート(Intensive English Language Institute、通称:IELI・アイイーエルアイ)のフリンダースキャンパスでは、医療英語クラスを開講しています。こちらのコースを規定の成績で終了するとフリンダース大学の医療関連学部(学士過程)に進学するための英語力査定が免除となります。



医療英語クラスって何?

まずIELIはコミュニケーション、リーディングライティング、リスニングと、英語を3つのスキルに分け、それぞれの科目でレベル1から7にクラス分けをしています。さらにその中でも英語力で上下に分けており、つまりは7レベル×2=14段階に分かれいるのです。

医療英語クラスで3つ全ての科目でレベル7Aを5週間終了すると、通常はIETLS6.5が求められるフリンダース大学の医療関連学部(学士過程)への英語力査定が免除となります。
患者さんに健康状態を説明するために必要となる英語力を身につけ、さらに医療現場で必要となる考え方(物事を科学的、客観的にあらゆる角度から考え、感情等影響を受けず、科学的根拠・証拠から考える)を身につけるように構成された授業です。

生徒さんは看護師を目指す方が多いですが、助産師や検眼医を目指す方、ヘルスサイエンスや栄養学を学びたい生徒さんにも適したコースとなっています。将来これらの分野で学びたい生徒さんは通常のアカデミックな進学準備コースではなく、医療英語に特化した医療英語クラスを経由して進学準備をした方が利点があると言えます。

立地

 
IELIはアデレード3大学の1つ、シティからバスで30分のフリンダース大学内Sturtキャンパスに位置しています。


フリンダース大学看護学部の学生も同じSturtキャンパスで学んでいるので、隣の教室で看護学部生が授業していることも頻繁にあります。自分次第で本科生の生徒たちと触れ合う機会も豊富に持てるのも嬉しいところですね。

クラスの様子

日本人2名、韓国人1名、ベトナム人2名、サウジアラビア人1名の計5名のクラスでした。全員看護師を目指しフリンダース大学での看護学部への入学を目指しています。


タイムスケジュールは下記の通り 
コミュニケーション: 月, 水, 金 9:00-11:00
リーディング、ライティング: 月, 火, 水, 木, 金 11:00-1:00
リスニング: 月, 水, 金 2:00-4:00

私は今回コミュニケーションのクラスを体験してきました。

授業の流れ


9:00
前回のスピーキングテストのフィードバックからスタートです。なんとテスト内容をレコーディングしており生徒さんの発言したものを全て紙に書き出して指導してくれるという細やかさです。これなら小さなミスや発音のミスも見逃されません。

例えばテスト中生徒さんが間違っていた I will go,  I am going to go,  I am goingの違いを復習したり、発音”ʃ”、”ʒ”、”dʒ”の違いを教わりました。


9:50
スラングについて学びます。ただ単に若者言葉を学ぶわけではなく、お医者さんが作ったテキストを用いているので、医療現場で使われるスラングです。

例えば”Your liver is in good nick.”  in good nick で in good condition という意味になるので、「肝臓の調子が良いね」という意味になるそう。このように使われる例文は医療に関する文章ばかりでした。

10:00
後半は実践演習の時間です。患者さんと看護師役に分かれて、看護師が患者さんの体調や状況を聞きながらadmissionフォームを記入していくロールプレイをします。


ロールプレイで使える便利な表現集を参考にしながらじっくり練習します。


10:45
先生によるフィードバック。先ほどのロールプレイで間違えて使っていた単語や発音を全員で復習して終了です。

体験授業を受けてみて

医療系進学を目指すクラスということで、「とっつきにくい内容なのでは」と恐れつつ体験をさせていただいたのですが、大学進学「準備」コースということだけあって、医療のバックグラウンド知識がない学生でも十分についていける内容でした。それでいてしっかり医療現場の実践練習ができる点が良かったです。

IELTSの勉強をして進学するのも一つの手ですが、せっかくなら将来に直につながることを学び進学準備がしたいものです。医療関係での進学をお考え出れば是非IELIの医療英語コースのご検討をしてみてください。




ご希望予算と期間に合わせてプラン作成しますので、インテンシブ・イングリッシュ・ランゲージ・インスティチュートへ興味を持たれた方は是非下記フォームよりお問い合わせくださいませ。