2010年4月14日

【メルボルン】メルボルン人気校で英語を勉強し、お仕事をGET!

メルボルン市内にある老舗語学学校、Cambridge International Collegeには、現在42カ国から来た多国籍の学生が英語の勉強に取り組んでいます。国籍バランスがとても良いので、国際的な環境の中で英語を学ぶことができます。
スクールアクティビティーも平日(月曜~金曜)はもちろん、週末にもDay trip を行ったりと充実しています。アクティビティの種類は、現地メルボルン大学の現役大学生を会話を楽しむ、”Conversation Club”、校長先生の奥さんが経営するサルサダンス教室で行う、”Salsa Club”、英文履歴書の書き方や面接方法を学ぶ、”Job Club”などです。
メルボルンの語学学校で一番アクティビティが豊富なのも、Cambridige International Collegeの特徴です。
クラス内の友達だけではなく、アクティビティを通して学校全体で友達を作ることができ、レベルの違う学生とも知り合うことができます。また日本人対象にRMIT大学の日本語の授業にアシスタントとして参加できる、月1回のイベントもありますよ!(大学開講期間のみ)
●●●有給お仕事の紹介プログラムをスタート!●●●
【プログラム詳細】
■Intermediate(中級)レベル以上で、10週間以上のコースを受講修了した方。
■ワーキングホリデービザもしくは学生ビザなど就労可能なビザをお持ちの方。
■プログラム参加費用:300ドル (Job Placement Fee)
Cambridge International CollegeにてIntermediate Level で10週間以上受講し、Intermediate(中級、ワーキングホリデービザか学生ビザをお持ちの学生さんが対象となります。
全ての職場で最低賃金が守られておりますので(時給15ドル以上)、不当な賃金で就労することを防いでくれます。履歴書の書き方指導や、面接のアレンジメントも全て学校担当者が行います。
もちろん、仮にお仕事が決まらない場合は、プログラム費用300ドルは返金となりますよ!
現地の職場で働くという事は、英語力の上達はもちろんの事、オーストラリアでの実際の職場を肌で実感し、オーストラリアの文化や会社のシステムをも経験できる事ができますよ!
【学校の写真はこちらから】 
http://www.flickr.com/photos/gcsgp/sets/7215761364853164