2012年12月21日

欲張り女子的長期留学

今回は女子にお薦めの長期留学プラン、ナビタス・イングリッシュのFlexiStudyについてご案内いたします!
女子に嬉しい欲張り留学が実現できちゃいます。
この長期留学プランなら「英語」「旅行」「お仕事やボランティア」等色々経験ができるチャンスがありますよ♪
もちろん、欲張り女子は帰国後も英語力をブラッシュアップさせて再就職に役立てましょう!

せっかく英語を勉強するなら英語をして仕事に活かす!


其の1:母国語を禁止しているので、どっぷり英語環境
日本人が全く居ない学校はあまりなく、どうしても日本人相手に英語でコミュニケーションを取ることはちょっと気恥ずかしいもの。でも学校が学校のルールとして「母国語使用禁止」を掲げているので堂々と話すことができます。
英語はコミュニケーションツールなのでやはり話すことで、「これってなんて言ったらいいのかな?」やお友達との会話から言い回しを学んだりとプラスが多いですよ。

其の2:英語力が中級以上であれば、コース選択が広がる!
ナビタス・イングリッシュはコースが豊富な語学学校です。
キャンパスにもよりますが、パースキャンパスでは、ケンブリッジコース、ビジネス英語コース、TOEICコース、IELTSコース、別途費用は必要ですが、英語教師養成講座(年齢によって3コースあり)も受講することができます。
目的別に英語があるので、目標を持って英語の勉強に取り組める環境ですよ。
ベテランシニアティーチャー(教務主任)に相談しコースをプランニングすることができるのでご自身のレベルに合わせた就学プランを立てることができます。

Kaori Iguchi3 児童英語コースで学んで日本の就職に活かすこともできます♪


英語だけでは物足りない!オーストラリアも楽しみたい!


其の1:コース期間中のお休みで旅行!
FlexiStudyはコース期間中にプログラムによって4週、もしくは8週のお休みがあります。
旅行をされたい人にお薦めは、色々な国の人と行くバス旅行です。
ここで英語を使うことで、その後に英語を頑張ろう!と再度奮起する方も多くいらっしゃるので、オーストラリアの大自然を楽しみながら、英語を使ってチャレンジできるのでとてもお薦めです。

カルバリー国立公園&ワイルドフラワー 色々な国の方とお友達になれるチャンスでもあります!

其の2:お仕事やボランティアで地元の人と働く!
オーストラリアの学生ビザは現在週20時間は働くことができます。
ホリデー期間中にファームステイを体験される方もいらっしゃいましたし、
老人ホームにてボランティアをされた方もいらっしゃいます。
地元の方と触れ合うチャンスですし、ホリデー期間は時間があるので色々なことにチャレンジできます。

ボランティア 老人ホームでボランティアを体験!お散歩中です。

其の3:1都市だけじゃ物足りない!
シドニー、ボンダイ、マンリー、ブリスベン、パース、ダーウィンにキャンパスを持つ、ナビタス・イングリッシュ。このFlexiStudyプログラムをお申込みされる方には、他のキャンパスに移る際の片道航空券(1度だけ)が無料でついてきます。
1都市だけではなく色々な都市で勉強しながら実際に住んでみたい!と考えている方にもお財布にやさしいプログラムです。

カンタス航空 Credit by:densetsunopanda


気になるプログラム内容は??


・FlexiStudy24 ・・・ 12週コース+4週ホリデー+12週コース + 学生ビザの1ヶ月の猶予
$7968.00
・FlexiStudy36 ・・・ 12週コース+4週ホリデー+12週コース+4週間ホリデー+12週コース+ 学生ビザの1ヶ月の猶予
$11952.00

★上記はパース校の金額で他のキャンパスに移る場合は差額をお支払いいただく
場合がございます。

これを基本として、ご自分のオリジナルスケジュールを作る事が可能です。
12週間につき4週間のお休みとなります。
キャンパスを転校する際は、エアーリンク(片道航空券プレゼント)が適用され ます。

パッケージ料金には、一般英語フルタイムコース の授業料やエアーリンクが含
まれます。入学金($220)、教材費(24:$200、36:$260)、OSHC(学生保険)
(24:$346(8ヶ月)、36:$562(12ヶ月)が別途かかります。



2012年もあと少し。
新しいことを始めたいと思っている貴女。人生は一度きり。
私もオーストラリアに来るには仕事を辞めたり勇気がいりましたが、良かったと思っています。迷われていたらぜひご相談くださいね♪

IMG_0593.jpg Credit by: theducks