2013年5月2日

最高50%の授業料免除!ウーロンゴン大学奨学金のお知らせ

ニューサウスウェールズ州、シドニーから電車で1時間30分ほど南に行った海沿いの街ウーロンゴン。
そのウーロンゴンにあるウーロンゴン大学より大学学士課程へ出願される日本人留学生へ授業料最高50%オフの奨学金が発表されました!

IMG_0271

奨学金1. Undergraduate Excellence Scholarships (UES) 



医学、看護学、栄養学/食品学、運動科学/リハビリテーション、心理学の各課程を除く全学士課程を対象

⇒授業料の25%が免除



奨学金2. International Academic Merit Scholarships


Faculty of Business(ビジネス学部)およびFaculty of Engineering & Information Sciences(工学・情報科学部)の学士課程に出願する優秀な学生を対象。

⇒授業料をさらに25%免除 、 つまりUESと合わせて授業料の50%相当が免除



ウーロンゴン大学について


ウーロンゴン大学は1951年創立の総合公立大学です。学生数は海外キャンパスを含め約28000人、うち6000人以上が約70ヶ国からの留学生で、非常に国際色豊かなキャンパスです。オーストラリアの大学ガイド誌「The Good Universities Guide」(2013年版)では、授業の質、学生の満足度、講師の質、就職率、初任給の高さなど下記7カテゴリーで最高の5つ星を獲得しています。

ーTeaching quality ☆☆☆☆☆
ーGeneric skills ☆☆☆☆☆
ーGraduate satisfaction ☆☆☆☆☆
ーStaff qualifications ☆☆☆☆☆
ーGetting a job ☆☆☆☆☆
ーPositive graduate outcomes ☆☆☆☆☆
ーGraduate starting salary ☆☆☆☆☆

また国際的評価も高い大学です。他のオーストラリア国内の都市より低コストであること、豊かな自然(海と山)があるにも関わらず、シドニーにも電車一本の交通の便の良さ、などが上げられます。

実際にウーロンゴン大学へ通学される生徒の満足度はとても高く、独立組織であるSweeney Research Groupが発表した2009年「Uni Student Report」の中で、オーストラリアの大学生による総合満足度でウーロンゴン大学(University of Wollongong)が1位を獲得しています。



今回ご案内しました奨学金はなんと定員がありません!
基準を満たしたすべての出願者が奨学金受給の対象となります。

入学査定時に自動的に奨学金も審査対象となり、査定結果そして奨学金の受給資格について通知されます。
進学するかどうかは査定結果を受け取った後に最終決定をする事が出来るます。オーストラリアでの大学進学を御検討中の方は、是非ウーロンゴン大学も候補とされてみては如何でしょうか。

入学査定については、オーストラリアの大学・院進学に必要なものは?もご参照下さい。

大学や入学査定にご興味をお持ちの方、お気軽にお問い合わせ下さい!