2012年7月6日

TESOLコース体験レッスンに参加しました!

子供に英語を教える英語教師になりたい!

こんな方に最適なコース、ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュのTESOLコース体験レッスンに参加してきました!

担当はフェリシティ先生。
とても分かりやすい英語で話してくれ、それにとても優しそう。
ちょっとほっとします。

IMG_1446

クラスルームに入ると、早速授業。
まずは頭や髪、ひじなどの絵が描いてある紙をボードに貼って、その絵の単語をじっくり繰り返し発音の練習。
子供に教えるので、ゆっくり、はっきり発音し、その単語が何音で構成されているのか学びます。

面白いのは実際に子供に教えるように、自分たちでもゲームをやりながら覚えることです。
つまり学ぶのは英語教授法=どうやって子供に教えるか、ですから
英語そのものだけではなく、実際に子供に英語を教える方法も学ぶわけです。

そしてゲームだけでなく、もちろん歌も取り入れます。
歌を聴いて歌の通りに自分の頭や肩をたたき、これはリスニングのお勉強になります。
子供に英語を教えるため、英語の聞き取りやスピーキングが中心になります。
これは、発音が苦手な人にもとってもためになるコースだと思いました。

違う国籍の生徒さんとペアワークをして、先生から出された質問の答えを一緒に考えるアクティビティもありました。
これは、お互い学びあうということができ、一人で考えるよりコミュニケーション力をアップさせることができるので、会話の苦手な日本人には向いていると思いました。

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュはパースの私立語学学校の中でも歴史の古い学校です。

Milner International College of English

パースシティから徒歩10分。
無料バス、レッドキャットでも通学可能です。
1階にはカフェもあって、今日はラテを頂きましたが、
本当に美味しいラテでした!

そして、ミルナーといえば、人気の中庭。
おしゃれで授業の合間にのんびりくつろげます。

Milner International College of English

5週間のTESOLコースは、ワーキングホリデーの生徒さんにも人気だそうです。
日本に帰国して子供に英語を教えたい方だけでなく、発音や基本的な会話力をつけたい方にも向いているこのコース。
是非帰国前に受講してみては?