2013年3月27日

「語学留学+シンガポール就職サポート」プログラム

『海外就職』

- 憧れはあるけど実際難しいんじゃないか。
- どこの会社にどうやって就職するのか検討もつかない。
- 年齢や学歴的に無理なんじゃないか。

そんな風に思っている人も少なくないと思います。

でも、ワーキングホリデーや留学で海外に住むと、グローバルな視野で将来を考えるようになり、その夢はますます強くなるばかり・・・。

そんな、海外で就職したいと考えている方のために、
オーストラリア留学後の、シンガポール就職をサポートするプログラムをご紹介します!

※シンガポールでの内定・就職を保障するものではありません

プログラム内容

オーストラリアでワーホリ・留学中に、シドニーにあるシンガポール就職サポート会社にて、求人紹介~面接のアレンジまでをサポートします。
面接日時が確定したら実際にシンガポールへ行って、面接を受け、内定をもらったらその中から就職希望の会社を選んでいただく流れとなります。

■ サポート内容
・ シンガポールの企業からの求人紹介
・ 応募書類作成サポート(レジメの書き方など)
・ 応募手続き、書類選考
・ シンガポールでの面接日時の調整
・ 面接の練習
・ シンガポールへの渡航手配(航空券やホテルなど)

シンガポール就職体験談もご参考ください



応募条件

・ 必要な英語力: TOEIC700以上
・ 年齢: 25~35歳(目安)
・ 費用: 1,000ドル
・ 経歴: 4大卒以上、正社員としての職歴1年以上
・ 日本から準備しおいたほうが良いもの: 大学の卒業証明書、スーツ、証明写真

上記に当てはまらない場合でも、学歴、職歴、やる気、英語力などによって応募可能な場合もありますので、上記はあくまで基本条件とお考えください。



応募必要書類

・ 和文・英文レジメ
・ 職務経歴書
・ 大学の卒業証明書
・ パスポートコピー



手続きの流れ

各人によって手続きの流れやかかる時間が異なりますが、基本的な大まかな流れは下記のようになります。

■ まずはシドニーで・・・
・ 3ヶ月前: 応募必要書類を提出。費用支払い。
・ 1~2ヶ月前: 企業からの求人へ応募、書類選考、シンガポールでの面接日時アレンジ、面接の練習、シンガポールへの渡航手配(航空券やホテルなど)

■ いざシンガポールへ・・・
・ シンガポールへ渡航。面接、筆記試験など。(1~2週間滞在)
・ 内定した企業から就職先を選ぶ

■ 日本で準備・・・
・ 日本へ一旦帰国
・ シンガポールへ渡航して就職


※シンガポールでの内定・就職を保障するものではありません

※応募にあたって英語力が必要となるので、基本的に「語学学校+シンガポール就職サポート」パッケージで、お申込みを受け付けます(語学学校はご自由にお選びいただけます)。

「語学学校+シンガポール就職サポート」にご興味のある方は、お気軽にご相談フォームからお問合せください。