ダーウィンの語学学校一覧

北部準州は、134万9129k㎡の広大な土地(フランスのおよそ2.5倍)に、20万人弱の人が住む、とてもゆったりとした人口密度を誇る州。また、先住民族の人口比率は全豪一で、全人口の8%程と占め、先住民が所有する土地が全体の4割を超えることも特徴。



ダーウィンは同州の州都で、自然科学者チャールズ・ダーウィンが名前の由来といわれています。熱帯性気候に属するために、雨季と乾季の2季に分かれ、町は熱帯 特有の樹木や花に彩られています。 留学生も、ダーウィンの国際的な感覚や多民族性に惹かれ、近隣のアジアから始まって、ヨーロッパや遥か南米まで、多種多様の国籍の学生が、世界中から集まっています。英語や専門教育を受ける以外にも、同市にはオーストラリア先住民・アボリジニのふるさと、カカドゥ国立公園があることからも、先住民の歴史を学ぶには、最適な所といえます。