ナビタス・イングリッシュ (ブリスベン校)

CRICOS:00711B

ナビタス・イングリッシュ (ブリスベン校)の特徴

英語力の伸び
3.9
立地環境
3.8
授業内容
4.2
クラスの雰囲気
4.3
留学生の国籍割合
3.8
アクティビティ
3.4
  • 奇麗で規模の大きい校舎
  • 図書館、自習室等設備が整っている
  • 進学を目指している学生も多い

オ―ストラリアの人気都市、シドニーシティ、マンリー(シドニー)、パース、ブリスベン、ケアンズ、ダーウィンと6キャンパスをもつ、ナビタス・イングリッシュのブリスベン校。ブリスベンキャンパスでは年間2,000人が、またグループ全体では年間1万人近くの学生が学ぶ、オーストラリア最大級の英語学校となります。

一般的な英語学習だけではなく、IELTS、ケンブリッジ英語検定試験対策、資格取得コースを開講しているほか、高校・大学・TAFE・専門学校と提携し、IELTSやTOEFLの英語スコアを提出することなしに入学できる多数の高等教育機関の紹介を行っています。

キャンパスはセントラル駅から北東へ徒歩五分ほどの場所にあり、学校の裏手にスーパーマーケットも位置しているため、通学はもちろん、学校帰りの買い物なども便利です。

同校では校内で母国語を話すことを禁止(English Only Policy)を実施しており、日本人同士でも、抵抗なく英語で会話する環境が整っていますが、他の学校で実施されている、日本語禁止の環境とは少し仕組みが違い、Rewardsのシステム(所謂ご褒美)を導入しています。

もちろん、校内で英語を話していると、注意され場合により停学処分を受けることになりますが、その他、先生が校内を見回り、しっかり英語で会話している人を見ると、チケット(飲み物のキャップなのですが)が貰えます。最終的に、このチケットをたくさんもらったクラスは、月に一度のパーティーを開く際、全て学校がお金を出してくれる仕組みで、クラス全体で一致団結して英語力向上に取り組める仕組みと言えます。

また、学校のキャンパスは綺麗で、機能的です。ムービールームや、ランチが取れる食堂、BBQコンロ付きのテラス、パソコンルームなどが完備されています。

ナビタス・イングリッシュ (ブリスベン校)のコース

ナビタス・イングリッシュ (ブリスベン校)

都市
ブリスベン
住所
Ground Floor- East Tower 410 Ann Street Brisbane QLD 4000 Australia
交通手段
ブリスベン国際空港からバスで約20分。セントラル・ステーションから徒歩約5分。
創立
1989年
CRICOS CODE
00711B
認定/加盟団体
E.A | NEAS
その他のキャンパス
ブリスベン | シドニー(マンリー | ボンダイ・ジャンクション) | パース | ケアンズ
全校生徒数
400人(男女比 40:60)
クラス数
30クラス(6レベル)
1クラスの平均生徒数
12人
日本人の割合
6%
その他留学生の国籍
イタリア | コロンビア | スイス | スペイン | タイ | ドイツ | フランス | ブラジル | ベトナム | ベルギー | マレーシア | メキシコ | 台湾 | 韓国 | 香港 など
入学時のテスト内容
エッセイ | グラマー | ボキャブラリー | ライティング | リスニング | リーディング
教材の種類
様々な教材を使用
教師の採用基準
学士号とTESOL/Royal Society of Arts/DELTA、またはTESOL保持者
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
在籍
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら