2015年3月11日

アデレードで最も歴史のあるSACEに学校訪問してきました!

1987年から約28年間アデレードで開校しており、最も学校の歴史が長いサウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ(SACE/呼び名:セース)の最新情報をお届けいたします!
SACEでは2015年4月にはグループで4校目となるメルボルンに提携キャンパスを新設します!メルボルン校に関しての詳細はコチラから確認ください。

SACE・アデレード校のキャンパスの場所・施設について

SACE・アデレード校のキャンパスは街の中心部の近くに位置しています。



↓素敵な建物は学校の外観です!外観はアンティーク調のレンガで造られており、内装は綺麗にリノベーションされています!

20150305_112215

↓学校の中に入ると明るくて優しいレセプションの方々が出迎えてくれます!

2015-03-11 14.09.47

サウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュの特徴

<授業・パスウェイの選択肢が多い>
コースの選択肢が多いので自分に合った学び方を選ぶことができます。もちろん入学後にはご自身の英語力のレベル分けテストがあるので、コースの中でも英語レベル分けがされており、かつ学びたい学び方に合わせて英語学習に取り組むことが可能です。

【コース例】
一般英語コース(週25時間)/一般英語コース(週20時間)/一般英語コース(週17時間:パートタイム)/集中英語コース(週30時間)/一般英語+ビジネス英語コース/IELTS試験対策英語コース/ダイレクト・エントリー・コース (ETS II & III)/高校進学準備英語コース/ケンブリッジ試験対策フレキシブル/ケンブリッジFCE試験対策英語コース/ケンブリッジCAE試験対策コース/ケンブリッジCPE試験対策英語コース/ギャップ・イヤープログラム(高校/大学卒業生対象)/インター・キャンパス・フライヤー/個人授業コース/英語教授法(CELTA)コース/英語教授法(CELTA)見学コース/TESOL(TKT試験対策含む)コース

また大学やTAFEなど下記の学校へのパスウェイがあるので、進学を考えている方にもオススメです!

【パスウェイ:提携先進学校】
ICHM/University of South Australia/Flinders University/University of Tasmania/TAFE SA/TAFE Tasmania/Bareer Reef TAFE


<アクティビティも充実>
掲示板に毎週のアクティビティが貼り出されており、自分で好きなアクティビティを選択し参加することが可能です!映画をみんなで観たり、週末に小旅行に行ったりと、SACEの生徒さんはアクティビティを楽しんでいます!
20150305_103759

<学校の雰囲気もGOOD>
1クラスを最大14名までと決めており、クラスにいる生徒の国籍もヨーロッパ・南アメリカ・中東・アジアと全世界の国籍の方々が混じるように工夫されています。授業中は生徒が先生に語りかけるだけではなく、生徒同士・生徒と先生とのコミュニケーションを大事にしています!
Josh's Class 007

<学校設備も整っている>
全体的に校内はとても綺麗でキッチンにはコーヒーメーカー、冷蔵庫、電子レンジなどがあります!ランチ時にはキッチンに生徒同士が集まり「今日はランチに何を作ってきたの?」などと生徒同士でコミュニケーションをとる場所にもなっています!

20150305_103929

SACE訪問後記

SACEのキャンパスは、街の中にあるのでバス停も近く、トラムの駅からも近く、街の中心部であるランドルモールまで約徒歩5分。
最寄りのコンビニやカフェはすぐ近くにあるので、勉強も放課後も楽しめるので、いい環境に立地しているなと思いました。
授業中のクラスルームも見学してきたのですが、生徒さんがクラス中に活発なコミュニケーションをしているのはもちろんなのですが、休み時間には多国籍の方々でグループを作って話をしていたり、一緒に学校の外にリフレッシュしにいったり、カフェに行っていたりと、自国の人たちだけでまとまらず(つまり母国語は話さない)、積極的に様々な国の方々とコミュニケーションを図っているのが印象的でした。