QLD州で究極のギャップイヤーコンテストのスポンサー

Lexis Englishからメッセージ


Lexis_logo18horizontal2
皆さんこんにちは!Lexis English(レクシス・イングリッシュ)語学学校の「わかこ」です。

本校の代表である「Ian(イアン)」は、本人が留学生だった時の経験から、留学生はオーストラリアで一番いいものがあるところで生活を送るべき、という希望と信念を持っています。
よって、本校の学生は、オーストラリア国内でも有数のリゾート地Noosa(ヌーサ)やSunshine Coast(サンシャイン・コースト)、クィーンズランド州都であるBrisbane(ブリスベン)、サーファーの聖地Byron Bay(バイロン・ベイ)、西オーストラリア州都Perth(パース)という、素晴らしい場所で英語を学ぶことが出来ます。

本校では、一般英語はもちろんのこと、世界に通用する英語力がつけられると評判のケンブリッジ国際英検の対策コースにも定評があり、同コースの開講時期は、本校が最も賑わうピークシーズンです。

世界でも特に授業の質にこだわると言われるヨーロッパやスイスからの留学生に多く出会えるのも、Lexisの特徴です。

~Lexisが考えること~


私たちの仕事は、「英語を教えること」ではなく、「教えた英語を使えるようになってもらうようサポートをすること」であると考えています。一人ひとりの英語力をしっかりと把握することで、各自の目標に到達するために何が必要なのかを教師が探し出し、生徒である皆さんとその情報を共有していきます。

Lexis_noosa2
本校入学初日のオリエンテーションで、入念なヒアリングが行われるのは、そのためです。その他にも、毎週行われる復習テストや、月1回の個別アカデミックカウンセリングを行い、最適な学習プランを提案していきます。

~今回の優勝者が学ぶキャンパス、Noosa~


オーストラリア国内だけでなく、ヨーロッパ圏でも広く知られる有名なリゾート地 Noosa。Lexisは、このエリアにある唯一の語学学校なので、ここで留学生を見かけたら、それはLexisの生徒である確立が非常に高いです!

Lexis_noosa1
Noosaでは、3階以上の建築物を建ててはいけないというユニークな法律があります。野生動物、特にコアラを守るために作られたこのルールのおかげで、高いビルを目にすることがないので、心身ともに開放感に包まれます。治安も安定し、リゾート気分で美しいビーチも至近。そして授業の質にこだわるヨーロッパ圏からの留学生が、Lexis Noosaの5~6割以上を占めています。

そんな Noosa キャンパスでダイレクターを務めるBecky(ベッキー)は、殆どの生徒の顔と名前を覚えていて、常に校内を歩き回って生徒を気にかけているので、まるでオーストラリアのお母さんのような存在と、国籍を問わず生徒から慕われています。

Lexis_noosa3
キャンパス内外で行われるアクティビティも様々ですが、中でも Noosa らしいのは、レッスン前に行われるヨガ。ヨガで体も頭もリフレッシュさせてから、レッスンに臨めば、理解度もアップしそうですね。大都市では体験できない、地域に根ざした生活を送りながら、しっかりと英語力をつけたい、Noosaは、そんな方におススメのキャンパスといえます。

~ギャップイヤーコンテスト応募特典~


Lexis Englishでは、クィーンズランドで究極のギャップイヤーコンテストにチャレンジされた皆さま全員に、スペシャル応募特典をご用意しました!

①入学金無料!(就学期間は問いません)
②コースを12週間以上お申し込みの場合、授業料1週分が無料となります ※他のプロモーションと併用可

いずれも、Lexisの全キャンパスに適用となります。オーストラリアにワーキングホリデー、または長期・短期留学をお考えの方は、ぜひコンテストへのご応募をお忘れなく!
皆様に、現地でお会いできるのを、楽しみにしています。