2013年2月7日

パスポートを紛失してしまったら?

パスポートは、海外で自分の国籍/身分を証明するにあたり、一番大事な証明書です。

new Passport
by hirotomo

パスポートがないと入国/出国が出来ないのは勿論、
オーストラリアでは色々な場面でIDの提示を求められることが多いため、
銀行口座開設からナイトクラブに入る時まで、あらゆるシーンで必要となります。

そのため、何かある時のためにパスポートを持ち歩く方も多いと思いますが、
紛失してしまったら大変!

今回は、ゴールドコーストでパスポート紛失時の対処法をご案内します。

パスポート再発給制度の廃止


以前は、パスポートを紛失してしまったら”再発給”となり、手続きをする際には
元々所持していたパスポートの有効期限をそのまま引き続ぐようになっていたのですが、
現在は最発給制度は廃止され、紛失してしまった場合は紛失届けを提出後、
新しくパスポートを取得する制度に変わりました。
(有効期限も一旦リセットとなり、成人の方は5年/10年を選んでの申請となります)

そのため、新規発給の申請料金がかかります。(金額は下記を参照)

ですから、バスポートを紛失された場合は、
パスポートの紛失届出書を提出→新規発給の手続きが必要です。



パスポートを紛失してしまったら・・・


1.領事館へ電話!
パスポートが見当たらない!という場合は、まずは領事館へ電話して下さい。
状況に合わせて、どうすればよいかを指示をしてくれます。
ゴールドコーストの場合は、ブリスベン総領事館となります。
電話番号:07 3221 5188

2.必要書類を用意

◎警察へ盗難届を出して、証明証をもらう
ゴールドコーストの警察に盗難届を提出すると、QPから始まる10ケタの番号が発行されますので、その番号と提出した警察署のブランチ名(southportやsurfers paradiseなど)を控えて下さい。警察署によっては、カードにその情報を書いてくれるところもありますので、その場合はそのカードを領事館までお持ち下さい。

◎写真×2枚
縦4.5cm×横3.5cmの写真が2枚必要です。日本からお持ちでない場合は、オーストラリアもパスポートサイズの規定が一緒ですので、撮影をして持参下さい。 ※スピード写真/ボックス写真では受けられないとのことです。
サーファーズパラダイスでは、Centroショッピングセンター内(ハードロックカフェの所)のe-pix photosという所で、撮影してもらえます

◎戸籍謄本/抄本
6ヵ月以内に発行されたものが必要となりますので、日本のご家族様にお願いをして送っていただくようにして下さい。

◎身分証明書
写真付きの身分証明書をご用意下さい。日本の免許証や学生証でも可能です。

◎パスポートのコピー(あれば)
弊社の現地サポートが対象の方は、入国時オリエンテーションの際にパスポートのコピーを取らせていただいていますので、コピーがない場合はお問い合わせ下さい。

3.領事館へGO
ブリスベンの総領事館へは、Robina/Nerang/Helensvale駅から電車で1時間強かかります。
(電車でもGO CARDが使えます)
住所:Level 17, 12 Creek Street, Brisbane
営業時間:月曜〜金曜(祝日を除く)午前9:00~午後12:30、午後2:00~午後4:00


4.申請手続き
別途申請用の書類が用意されていますので、記入をして、用意した書類と一緒に申請して下さい。

Paper and Pen
by Orin Zebest


料金・発行日数


2013年申請料金

10年間有効:193ドル
5年間有効:133ドル
12歳未満:72ドル
※申請料金は毎年4月に変更されます


発行にかかる時間

約1週間 
※あくまでも目安となります


よくあるご質問


パスポートを紛失した場合、留学センターに連絡すればいいですか?


領事館の方によると、パスポート紛失の際は、第三者ではなく本人から連絡が望ましいです。
その理由としては、よくあるケースとして、 パスポートを紛失されてから領事館に行くまでの間に、領事館あてにパスポートを拾ったと連絡が入ったり、届いたりすることがあるようです。そういう時に、間に第三者が入ってしまうと連絡が行き違ってしまうこともあるため
まずは領事館に連絡をして、事情をご説明下さい。

勿論、弊社にご連絡いただいた場合は、スタッフがご案内致しますので、ご安心下さい!


帰国が1週間以内に迫っている時にパスポートを紛失してしまった。どうすれば??


パスポートの新規発給には、最短でも1週間かかります。そのため、もし発給が間に合わない場合は一時『渡航書』というものを発給してくれますので、それで出/入国が可能です。

渡航書発行の際は、下記の必要書類をご用意ください。


  • 紛失したパスポートのコピー
  • パスポート用写真2枚
  • 6ヶ月以内の戸籍謄本または戸籍抄本、または本籍の記載されている住民票
  • 帰国便のフライト詳細(必ず印刷物で)
  • 盗難届け(必ず警察の受理番号が記載されているもの)

渡航書発行の際も、パスポートのコピーが必要となりますから、事前に用意しておくことがポイントですね。


失くさないのが一番!


上記を読んでいただくとわかる通り、パスポートを紛失すると手続きも大変ですし、お金もかかります。

また、誰かにIDとして悪用されて被害にあってしまう可能性もあります。

ですから、パスポートは「無くしても新規発給が出来るんだ」ではなく、「絶対に失くさない!」という気持ちで管理をして下さい。

私もバスポートを持ち歩く時には、別途ポーチに入れたり、バックのファスナーがついている中に入れて、管理するようにしています。

オーストラリアの生活に慣れてきて、気が少し緩んでしまう頃に良く起こる紛失事件。入国して少し経った方は、今一度、パスポートの管理を見直してみて下さいね。

Bought a travel wallet :(
by mroach