2013年8月5日

人気のヒミツを徹底分析!Kaplan校の課外授業のご紹介

web-image-f1f46bb5f438533d1069229700cdf43a 大規模校ながら低い日本人割合(現在7.4%)で人気のKaplan International College(カプランインターナショナルカレッジ)パース校。

本日は、ワーキングホリデー、学生ビザの方に嬉しい充実の課外授業についてのご紹介!
その中でも仕事に役立つ「Job Club」と、会話レッスンが受けられる「Conversation club」のご紹介をさせて頂きます。

「Job Club」とは?


Kaplanの生徒であれば、誰でも無料で参加可能。
現地でアルバイトをされる際に必要な英語での履歴書の書き方、
インタビューテクニックなどのスキルを身につけることができます。

履歴書についてはまずは自身で作成し、内容に沿って、履歴書用の表現の仕方を添削指導をしてくれます。
面接に関しては、面接で聞かれやすい質問や、その答え方についてのレクチャーがあり、実際に仕事を探す際に使える内容が盛りだくさん。

「仕事を探すとき、どうやって声を掛けたらいいか自信がない…」
「週に3日、夜だけ働けるんだけど、どうやって伝えたらいいんだろう…」

そんな不安を解決できるのが人気のヒミツの1つです!

KIC Perth



会話力を高める「Conversation Club」とは?


こちらもJob Club同様、授業以外に無料で参加ができる課外レッスンで人気です。

基本的に月曜から木曜のお昼の時間を使って、先生と会話の練習ができます。
Conversation Clubに参加したい場合は受付で参加したい日を伝えるだけでOK!
あとは2階にあるラウンジでその日参加の生徒がいれば、一緒に受けますが、大体2、3人位に1人の先生が付いてレッスンをしてくれます。

KIC Perth 3
運がよいと、このように1対1になることもあります!

授業中のようにTopicに特に制限がないので、より日常会話に近い形で、とてもフランクに話をすることができます。Kaplanの先生はとても親切でフレンドリー先生が多いので、スピーキングに苦手意識のある日本人にとってはとても嬉しいサポートですね!

このような充実サポートのあるKaplan校では全豪のキャンパスで大変オトクなキャンペーンを開催中!!


キャンペーン内容はこちら(※9月30日までのお申し込みの方に適用)
全てもビザの方を対象に、10週のお申し込みで+2週分の授業料が無料に、
ワーキングホリデービザの方を対象に14週のお申し込みで+3週分の授業料が無料になるキャンペーンを開催しています。
同じ金額で、長く通って頂けるこのキャンペーンはとても人気ですので、どうぞお見逃しなく!

費用例:
トータル12週の場合→3,800ドル(週あたり380ドルのところが、316ドル
トータル17週の場合→5,320ドル(週あたり370ドルのところが、312ドル
※上記、Kaplanパース校の場合の費用となります

パース校では、日本人スタッフのAyaさんが学生サポートを担当されています。
学生へのきめ細やかなフォローもKaplanの人気の秘密の1つ。

次回は、Kaplanパース校の人気の先生についてのご紹介をしますので、お楽しみに!