2012年12月21日

一般英語コースの特徴/イマジンエデュケーション編

語学学校に通学される方の多くは、総合的な英語力を向上させるため一般英語コースに入学していらっしゃいます。

各語学学校に一般英語コースはありますが違いは何なのか、学校のホームページ等を見るだけではわかりにくいと思います。

そこで今回は、イマジンエデュケーション ゴールドコースト校の一般英語コースの特徴について、お伝えいたします。


イマジンエデュケーションとは


ゴールドコーストにキャンパスを構えるイマジンエデュケーションは
語学コースと専門コースを備えている私立の学校です。


語学コース


サウスポートという街の中心地にあり、2012年に新設されたばかりの新キャンパスです。周辺にはオーストラリアフェアという大きなショッピングモールやレストラン、カフェも多く学生生活を満喫するには最適の場所です。
Imagine EducationImagine Education
語学コースでは、一般英語コースを始め、IELTS、Cambridge、大学進学英語コースなど、短期から長期までの英語学習が可能です。

ImagineImagine


専門コース


メインキャンパスは街から少し離れた立地で、自然の中で落ち着いて勉強をされたい方に最適です。
IMG_1002IMG_1006
ビジネス、美容師、整備士、チャイルドケア、英語指導者資格などの専門コースがあり、
語学コースで 必要な英語力を身に付けた後、希望コースへの入学が可能です。
また、他校の英語学校からの入学も英語力証明/専門コースへの入学テストをクリアすれば
語学コースへ通学しなくても、入学することが可能です。

IMG_1004IMG_1015



イマジンの一般英語コース


イマジンエデュケーション 一般英語コースの最大の特徴は自分の目的に合わせて、学びたいことが学べる!ということです。
イマジンでは生徒一人ひとりにオリジナルの時間割を作成しています。

<オリジナル時間割の仕組み>
1.入学の初日に英語レベルチェックテストを受け
  生徒の英語力を図る

2.教師長との個人面談を行い、
 ・どうして英語を勉強したいのか
 ・テストの結果でわかった生徒の得意/苦手分野と
  それを踏まえたうえで、どの分野の英語を伸ばしていきたいか
 ・英語を勉強して、将来にどう生かしていきたいか

をカウンセリングしながら、オリジナルの時間割を組み立てていく

3.レベルが上がる/滞在が長くなるにつれて目的が変わる場合は
 教師と相談をし、変更も可能

この制度の導入により、
スピーキングを伸ばしたい生徒はカンバセーションのクラスを多く、
将来IELTS取得も視野に入れている生徒はアカデミックなクラスを多くなど、
生徒が自分の目的を達成するために英語力を向上させる環境が整っています。


また、授業時間も標準(週20時間)/集中(25時間)/ターボ(30時間)と選ぶことができます。
標準で12週間かけて行う一般英語コースを、集中では9週間、ターボでは8週間で終了するため
勉強のペースも自分で選ぶことが可能です。



豊富な選択科目


生徒の希望に沿った時間割を作成するためには豊富な選択科目が必要になります。

<例>
・ビジネス英語
・リーディング
・ライティング
・リスニング
・スピーキング
・文法
・ボキャブラリー
・発音
・FCE試験の準備
・TOEFL試験の準備
・Work buzz

上記は一例ですが、こういった科目から自分に必要だと思うものを選択し、時間割に組み込んでいくことが出来ます!


オーストラリアに来る目的は、人それぞれ違うはず。それを理解し、一人ひとりに合う授業を提供したいというのがイマジンの考え方です。

イマジンエデュケーションで自分の目的に合わせて英語力を伸ばしてみませんか?

学校・コースに関するお問い合わせ、お待ちしています!