2015年5月6日

IELIの医療英語・OET対策コースの説明会に参加してきました!

先日フリンダース大学提携附属の英語学校(IELI)医療英語・OET対策コースの説明会に参加してきました!

IMG_0484

医療英語・OET対策コースとは、オーストラリアで医者・看護師・歯医者・栄養士・作業療法士・眼科医・薬剤師・理学療法士・足病医・言語療法士・ 獣医になりたい方の為にある英語コースとなっています。

オーストラリアで医療従事者になる為には、英語での医療専門用語の習得や患者との深いコミュニケーションが必要となる為、高い英語力が必須です。ですので医療英語で学べる英語は、一般英語とは使う単語や授業中のお題が異なり、医療分野のものメインとなります。

この日はSarah先生が医療英語・OET対策コースについての説明をしてくださいました!Sarahさんはにこやかなとても優しい方で、なんと娘さん2人も看護師をされているとか・・・看護師一家です!

IMG_0485

IELIの立地と施設

IELIはフリンダース大学の中にキャンパスがあるので、IELIの生徒はフリンダース大学の大学生と同じ学校施設を使うことができます。(図書館、学習室、体育館、学食、ブックストア、コーヒースタンド等)

フリンダース大学はとても広いキャンパスで、(キャンパス地図はこちらを参照)大学施設内には大きな病院もあります!

20150306_102515

20150306_102539

20150306_102606

IELIの生徒は下図のこの広いフリンダース大学の図書館・スタディルームを使うことができます。オーストラリアの大学生はとても真面目なので、図書館・スタディルームはいつも混雑しています。周りに刺激されながら英語の勉強をすることになりそうですね!

20150306_110719

医療英語/English for health studiesについて

【新しい生徒の受け入れ日】5週ターム毎(要お問合せ)
【申し込み週数】最低5週間〜上限なし(約1年通う方が多いそうです)
【授業形態】フルタイムの週25時間
【入学基準】目安IELTS6.5以上(TOEIC800点、英検準1級程度)
【特徴】フリンダース大学へのパスウェイがある点

OET対策コース/English for OET preparationについて

【新しい生徒の受け入れ日】5週ターム毎(要お問合せ)
【申し込み週数】最低5週間〜上限なし(約半年通われる方が多いそうです)
【授業形態】フルタイムの週25時間
【入学基準】目安IELTS6.5以上(TOEIC800点、英検準1級程度)
【特徴】OET対策に特化している点(オーストラリアで看護大学は卒業したがOETがクリアできなかった人用のコースです)

医療英語・OET対策コースの時間割

毎日のスケジュールは下記のようになっています。
【1限目】9:00 -10:50 
【2限目】11:00-13:00
【休憩】13:00-14:00
【3限目】14:00-15:30

※学ぶ科目に関しては入学時に時間割をいただけるのでそちらでご確認ください。

入学基準の英語力IELTS6.5レベルに届かない人はどうしたらいいのか

語学学校で英語力をあげてから医療英語・OET対策コースに進むこととなります。
通常IELTSスコアを0.5上げるのに10週間程度必要とされていますので、どの程度語学学校に通わなければならないかはご自身の元の英語レベルによります。

ちなみにIELIの一般英語コースに入学する場合は、入学日が決まっていますのでご注意ください。
今から入学手続きをして入学が間に合うスケジュールは、
2015年6月15日/7月20日/8月24日/10月12日/11月16日となります。

オーストラリアで看護師になりたい方への情報

オーストラリアで看護師になりたいという方は当社のサイトのこちらのページを合わせてご覧ください。
オーストラリアで看護師になる為にはどのようなステップを踏めばよいかが書かれています。


以上です。
日本で看護師になるのとオーストラリアで看護師になるのとでは進むステップが異なりますので、オーストラリアで看護師になりたい方は是非ご相談ください。

IMG_0489