2012年12月11日

フレンドリ-な環境で、のびのびと英語の勉強が出来る学校!

ゴールドコーストのサーファーズパラダイスの中心に位置する
エンバシーゴールドコースト校。

今回は最新の学校の様子と共に、エンバシーの魅力をお伝えしていきます!

エンバシーとは


Embassy CES Gold Coastスタディグループという総合教育機関に属している語学学校で、
オーストラリアはゴールドコーストの他にブリスベン、シドニー、メルボルンにも校舎があります。
また、その他主要英語圏にも校舎を設けており、世界的にも有名な語学学校です。
毎年、優良な教育機関として表彰もされています。



ゴールドコースト校はサーファーズパラダイスの中心に位置し、ビーチから徒歩2分・ショッピングセンターやスーパーも近く、レストランやカフェも周辺に多く揃う、ゴールドコーストを満喫するには最高の場所に位置しています。


Surfers Paradise, Gold Coast, AustraliaSurfers Paradise left:by kevgibbo Right:by HerryLawford


校舎内の様子

学校は、写真左のビルの4階&5階にあります。

エレベーターが開いた瞬間、クリスマス仕様になっているレセプションがお出迎えしてくれました。
embassy gc1
エンバシーゴールドコースト校はMartin Collegeという専門学校と校舎を共有しています。
この日も、専門学校のスペースを利用して、語学学校の学生が授業を行っていました。


embassy gc3embassy gc2

最新の設備が整った校舎


エンバシーの魅力を語る上で外すことができないのが
最新の設備が整った環境で勉強ができるということ!
日本だと、先生が黒板に書いたものをノートに板書する・・・そんな授業が当たり前ですよね。
でもエンバシーでは違います。
The interactive whiteboardという電子黒板が全教室についており、
黒板に表や画像・音楽・写真などを映し出しながら、授業が進められています。
私も少し見学させていただきましたが、1人ひとりの発言の機会も多く、
眠くなる暇などないくらい、魅力的な授業展開でした!
embassy gc6
その他、PCを授業で用いたり、スマートフォンやスマートタブレットを用いた
英語学習法を積極的に取り入ています。


エンバシー独自のテキスト・転校制度も充実


エンバシーでは、どこの校舎・どこの国でも共通して、同じ教科書を使用しています。
また生徒は自分のレベルに合わせて、学校からテキストが無料でもらうことが出来ます!
(もちろんレベルがあがるにつれ、新しいテキストがもらえます)
語学学校によっては週に十数ドルテキスト代がかかるところもありますから、
留学生としては嬉しいですし、レベルアップするのが更に楽しみですよね。

さらにエンバシーでは、校舎の転校を希望する生徒は
授業料の差額さえ払えば、手数料などはかからずに転校することが可能です。
転校をしても、同じレベル・同じテキストで勉強が続けられるので
1つの都市にいるのはもったいない、色々な都市に住んでみたいという方には
ぴったりではないでしょうか。


世界各国から生徒が集まる!


エンバシーゴールドコースト校には、温暖な気候・美しい海・フレンドリーな人々との交流を求めて
世界各国から生徒が集まってきます。
(ブラジル・日本・韓国・フランス・スイス・イタリア・コロンビア等・・・)
クラスの国籍比率は時期・レベルによって変動があるとのことですが、
ランチタイムや放課後/週末のアクティビティで、生徒は交流を深めているそうですよ!
また、土地柄マリンスポーツ(サーフィンやダイビング)が好きな生徒も多いため、
週末は声をかけあって、みんなでサーフィンに行くのも良いですね!
Surfers Paradiseby betsyweber


フレンドリー&生徒想いの講師陣・学校スタッフ


私が感じた、エンバシーの一番の魅力・・・それはなんといっても、
先生・スタッフがとってもフレンドリー、そしてなにより生徒想いであること!
お話を聞いていても、いかに生徒が楽しく・快適に勉強が出来るかを考え、
クラス分けや授業の構成、アクティビティなどを考えているかが伝わってきました。
embassy gc4
アクティビティの予約表も、生徒の名前で埋まっていましたよ!

生徒とのコミュニケーションを大切にするエンバシー、
アクティビティ等を担当しているMargaretは、自分の部屋のドアを常にあけておいて
生徒が気軽に相談に来れるような環境づくりを心がけているそうです。

embassy gc7
気軽に相談に来てね!

また、毎月生徒の英語の伸び方を分析しカウンセリングやアドバイスを行ったり、
1ヵ月半に1回くらいのペースで生徒を集め、
現在悩んでいることや困っていることを話し合って、解決をするフォーラムも
開催しているとのことです。


今回エンバシーに行って感じたことは、
システム・カリキュラムはもちろんのこと、
先生・スタッフ1人ひとりが生徒を想う愛が沢山詰まっているということです。

これからゴールドコーストで語学学校通学を考えている方、
フレンドリーな環境でのびのびと勉強がしたいのであれば
ぜひエンバシーをご検討くださいね。

エンバシーに関するお問い合わせ、お待ちしております!