FAQ2012年11月16日

学生ビザ切替期間中の就労について

質問内容

現在、学生ビザを保持しており、生活費を賄うためアルバイトもしています。現在の学生ビザが1ヶ月後に切れるため、新しい学生ビザを申請する予定です。その際の注意点を教えてください。

仕事も続けるため、特に、就労の部分をしっかり知りたいです。

お答え

ブリッジングビザ期間中は、それまで保持していたビザの就労条件が適用されますが、学生ビザ→学生ビザの場合、コースが開始するまでは、働くことができません。この点は注意が必要です。ちなみに、ワーキングホリデービザ→学生ビザであっても条件は同じです。

現在の状況 保持中のビザ 就労条件
コース期間中 学生ビザ 2週間あたり、40時間まで就労可能
ホリデー期間中 学生ビザ フルタイムでで就労可能
新しい学生ビザ申請中 ブリッジングビザ 2週間あたり、40時間まで就労可能
学生ビザ取得→コース開始前 学生ビザ コースが開始する迄、就労不可。
コース開始 学生ビザ コース開始後は2週間あたり、40時間まで就労可能