FAQ2013年10月31日

オーストラリア留学中の住民票

オーストラリア留学中の住民票は、どのような手続きをすればいいのでしょうか?



海外転居という形で住民票を外すことが出来ますので、管轄の役所で「住民異動届け」を提出して下さい。

手続きには以下のメリットとデメリットが考えられます。

メリット

・オーストラリア留学中、住民税の支払いをしなくて良い

・オーストラリア留学中、国民健康保険の保険料、国民年金の支払いをしなくて良い

デメリット

・将来、国民年金を受給する際に、満額受給出来なくなることがある

・2001年から海外でも適応されるようになった国民健康保険の被保険者の資格がなくなってしまう

現在一人暮らしをしていて日本の住民票を残しておきたい場合は、実家などに住民票を移す事が出来ます。

上記インフォメーションは当機関で把握している一般的な情報であり、個人によって、または法律の変更などで情報や適用条件などが変わる場合があります。

個別の詳細は各自で関係機関にお問い合わせ願います。