2013年4月29日

ホスピタリティを学び、現地就職に繋げたい方へ!

Evolution#3 シドニーにあるホスピタリティ専門学校のEvolutionでは、Diploma コース終了後に、Training & Research Visa (subclass 402)の発給が可能です!

真剣にシェフやパティシエで現地就職を目指す方におススメです!

講師は本場のプロが教えます


Picture2
Evolutionの講師は皆ホスピタリティー業界での有名マネージャー、スーパーバイザー、ヘッドシェフとしてのキャリアを持つベテランばかりです。
本番さながらの大きなキッチンでプロの技が身につきます。




学びながらお金が稼げる


Picture1 Evolutionの講師は全て第一線で活躍をする現場のヘッドシェフで、オーストラリア全土に豊富なネットワークを持っているため、一流レストラン、ホテルでのインターン、実務研修も頻繁に実施可能です。学生ビザで修学中から仕事の斡旋が可能なので学費・生活費の補助にもなります


Training & Research Visaとは?


教育機関であるEvolutionがビザスポンサ ーとなり、オーストラリア内での雇用先(ホテル、 レストラン)を斡旋します。年間で$30,000〜$50,000の給料(斡旋先による)が稼げます。

Picture5・2 年の Diploma 修了後に申請可能
・Training & Research Visa (subclass 402)にはIELTS は必要なし
・期間は 14 ヶ月(その間学校に行く必要なし!)
・Evolution が厳選する提携先に派遣されるので安心
・フルタイムでしっかり稼げます。
・その後ビジネスビザ 457や永住権への移行も考えられます


申請対象のコースと入学条件と費用、含まれるもの


DIPLOMA IN HOSPITALITY (2 YEARS)
Commercial Cookery Pathway(シェフコース)

DIPLOMA IN HOSPITALITY (2 YEARS)
Patisserie Pathway (パティシエコース)


コース期間2年間
授業料18000ドル
入学金200ドル
E-Learning 費用800ドル

授業料は2年で$18,000となりますが、お支払いが3ヶ月毎で可能です(3ヶ月/$2,200)。
授業料にはユニフォーム一式、ブーツ、 調理キット、2年間の実習の材料費+最新iPadが含まれます。

コース入学に必要な英語力
IELTS 5.5以上

タイムテーブル


授業は週2日(月曜から土曜まで)
タイムテーブルは3種類。
1・朝7時〜昼3時
2・朝9時〜夕方5時
3・昼3時〜夜10時
と土曜日も開講していますので、現地での生活スタイルやアルバイトの時間などを考えて、タイムテーブルを選択して頂けます。


コース開講日


次回のコース入学日は2013年7月15日です。
先だって4月のコース開始は早々に定員に達しましたので、コース終了後のTraining & Research Visa (subclass 402)の人気ぶりが見て取れます。
ホスピタリティ業界に興味のある方、将来、同分野での就職を希望されている方は、ぜひこの機会をお見逃しなく。

IELTS等の証明がない方は、無料の英語力テストも実施していますので、お気軽にお問い合わせください。