2013年7月24日

エンバシーの体験授業に参加しました!



最新テクノロジーを上手く取り入れた授業が特徴の、エンバシー、エージェント向け体験授業に参加してきました!長年の実績と、最新技術を上手く取り合わせた、新しい授業スタイルを展開しているエンバシー。オーストラリアには、メルボルン・シドニー・ゴールドコースト・ブリスベンの4都市にキャンパスを設けています。

各キャンパス情報はコチラから
ブリスベン校メルボルン校シドニー校ゴールドコースト校

同じ学校でも、キャンパスによって学校の雰囲気や特徴も変わってきます。
本日はブリスベン校の魅力を皆さんにお伝えします!

エンバシーの魅力!

*従来のテキストブックと最新テクノロジーを上手く組み合わせた授業展開!

*バランスのとれた国籍割合!

*専門学校や大学へのパスウェイも豊富!



最新テクノロジーと取り入れたスタディー・スマート!

エンバシーの授業のポイントは最新テクノロジー!

スタディー・スマートでは、iPhoneやiPad、また自分の持っているスマートフォン等を使って(校内のWi-Fiを使います)授業中にエンバシー独自の学習サイトにアクセスすることができます。また、エンバシーのホワイトボードは全てタッチ式。生徒も先生も、ホワイトボードをタッチして練習問題を解いていきます。


私も実際に体験してきました!

学習サイトにアクセスすると、ホワイトボードと同じ画面を見て、自分のiPadやスマートフォンで練習問題を解く事ができます。

また、教師は生徒の進行状況や間違いなどをすぐに把握することができるため、分からない問題があったり、つまずいていると丁寧に教えてくれます。



さらに、エンバシーの授業で使われている電子教材と全く同じものを、自分のパソコンにいれて勉強する事もできるため、学校だけでなく、授業後も自分のパソコンやスマートフォンで勉強することができます!

電子教材の良い所は、文法など文字での説明はもちろんの事、新しい単語の発音をすぐに確認したり、ムービーに英語字幕をつけたり外したりして、リスニングの練習もできること!楽しみながら英語を学びたい方にもピッタリな教材です!


iPhoneやスマートフォンを使うのは授業の一部です。生徒全員に従来の紙のテキストブックが渡され、それにそって授業を進めていきます。従来のスタイルと最新技術を組み合わせた授業スタイルは、長年の実績のあるエンバシーならでは!「でも私スマフォなんて持ってない。」「紙のテキストで勉強するのが好き」という方もご安心下さい。


ブリスベン校の特徴

友達にエンバシーブリスベン校を勧めたいですか?という質問に90%の生徒がYESと答えています。(2013年7月の時点)


ブリスベン校が人気の理由


*整った学校設備!

*進学英語が学べる!

*アクティビティが豊富!
 (履歴書の書き方やRSA取得も可能!)

*きめの細かいスチューデントサポート!



進学を目指して学んでいる生徒も多いため、しっかりと勉強したい方にもエンバシーはおススメです。また、学校施設の満足度は全世界のエンバシー・キャンパスの中でもベスト5に入ります。アクティビティも豊富で、週末のウィーケンドトリップや、履歴書の書き方、お酒を扱う資格のRSAを学校で取る事も可能です。


また、お進めのコースは、ランゲージ・イヤー・アブロード!こちらは入学日が年に4回と決まっているため、しっかりと学びたい方にお進めのコースです。内容は一般英語コースと同じですが、11週、22週、22週、44週と期間が決まっているため、クラスメイトの変動も少なく、落ち着いて勉強することができます。

入学日や授業内容等、興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね!


以上、エンバシーの魅力をお伝えしました。

エンバシーはオーストラリア以外にも、世界5カ国にキャンパスを設けるとてもグローバルな学校です。説明会に参加していたスタッフだけでも、ニュージーランド・イギリス・ニューヨーク出身と、出身も様々でした。このように、オーストラリアでは、違ったアクセントの英語を聞く機会がたくさんあります。留学中に様々なアクセントに慣れておく事は、将来英語を使う際にもきっと役に立つことと思います。

留学したいな、とお考えの方は、ぜひ一度お問い合わせください!
多国籍なオーストラリアは魅力がいっぱいですよ!