2014年4月29日

観光ビザでも勉強できるビジネスコースとビジネス英語コース

オーストラリアに短期留学をしたい。
でも、ちょっと人と違うことを勉強したい。
もう語学留学はしたことがあるから、次はワンランク上の留学をしたい。

日本ではなかなか情報が手に入らないパースの短期専門コースのご紹介をいたしましょう。

専門コースとは?


英語を学ぶ「語学留学」とは異なり、英語で「英語でないことを」勉強するコース。
期間、学費、コースの種類などは多岐にわたるため、情報収集が難しいことと、何より学校が定める入学基準を満たす英語力(通常IELTS5.5以上)が必要なため、なかなか日本から短期で進学しにくいコースとなっていますが、現地では短期・長期あわせ、ビジネス、ホスピタリティ、ツーリズム、アート、サイエンスなどのコースでたくさんの留学生も学んでいます。

ビジネス(Business)コースを受講してみよう


勉強したことが幅広く仕事に活かせる分野がビジネス。
興味はあるけれど、いきなりビジネスを学ぶのは不安な方もご安心ください。
これらのコースはビジネスの基礎コース。
ビジネスの知識が無くても受講が可能です。

学校名Stanly College
コース名Certificate II in Business
コース期間13週間
入学金230ドル
学費2300ドル
教材費150ドル

学校名Sterling Business College
コース名Certificate III in Business
コース期間9週間
入学金250ドル
学費2600ドル

C07046_Sterling_027


やっぱりビジネス英語コースを学びたい


ビジネスコースに入る英語力が無い、あるいはまずはビジネスに関する英語を学びたい、という方は、ビジネス英語コースもお勧めです。パースにあるカプランインターナショナルカレッジでは、2週間から学べるビジネス英語コースがあります。

★カプランインターナショナルカレッジ学校紹介はこちら


学校名Kaplan International College
コース名Business英語コース
コース期間2週間から
入学金200ドル
学費1週間375~395ドル
教材費週10ドル

オーストラリアでビジネスを学ぶか、ビジネス英語を学ぶか、いずれにしてもちょっと差がつく留学を目指すならどちらもお勧めです。入学英語基準やコース詳細は各都市のそれぞれの学校により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。