2016年8月12日

カフェの街メルボルンでバリスタを取得

英国調の建物の街並みが特徴的なメルボルンですが、知る人ぞ知る、オーストラリアのカフェ文化発祥地でもあります。街を歩けば、コーヒーのいい匂いがどこからともなく漂い、幸せな気分にしてくれます。また、コーヒーの種類も豊富なうえ、出されるコーヒーには可愛いアートが書かれて出てきます。

最近、日本の雑誌等にもコーヒー特集などで名前も出てくるようになった「メルボルン」。
実際に弊社の生徒さんでも10名以上の方がバリスタさんとしてメルボルンのカフェで活躍されていらっしゃいます!


メルボルンでのバリスタコース人気校は

メルボルンには、バリスタコースを開講する学校が数校ありますが、一般英語や学校外のカフェ実習を一切含まず、5週間みっちりとバリスタの座学と実習トレーニングのみに徹底している学校はこの学校のみです!!


インパクト・イングリッシュ・カレッジのご紹介
この学校は、メルボルンの語学学校で、1、2位を争うほど大変人気の高い学校です。
徹底した母国語禁止制度(English Only Policy)で、キャンパス内で母国語を話した生徒は、その場で退席を求める「一日退学」制度を実施している学校でも有名です。
「生徒にできる限り、英語を上達して欲しい!!」という学校全体の想いから、厳しくされているこのポリシー。先生とスタッフが、厳しくそして優しくいつもサポートしてくれる、そんな学校です。


『バリスタ・カフェ英語コース』 5週間フルタイムコース(週5日)


2017年もすでに満席でキャンセル待ちのクラスがある程人気のあるコース。
このコースでは、一般英語は一切学びません! カフェ英語に焦点を絞って学習していきます。
オーストラリアのカフェで仕事をしたい方に向けたコースなので、コーヒーに関する英単語から、カフェで使える接客用英会話(メニューの説明方法、注文の取り方、お支払いの案内方法など)、そのほか、英文レジュメの書き方、英語による面接の受け方まで、徹底的にカフェでの仕事をするためのスキルをゲットすることができます!!

また、オーストラリアのホスピタリティー業界で、非常に名高いビクトリア州政府が運営している「ウィリアム・アングイス・TAFE」で、バリスタ講習を受けられ、設備の整った環境にて更に実践を磨くことができます。また、コース終了後には、ウィリアム・アングリスTAFEとインパクトの両校からのサティフィケイト(コース修了書)が発行されます!


人気の秘密


レッスン内容サンプルは以下のとおりです!
☆コーヒーに関しての基礎知識
☆接客用の英語
☆ロースト工場の見学
☆ワインとチーズの知識とテイスティング
☆メルボルンの有名なカフェの見学とレポート作成
☆就職活動(カフェ用の履歴書の書き方、面接の受け方等)

バリスタ実践授業の内容サンプルは以下のとおりです!
☆3.5時間の基本的なコーヒー作りの実践授業
☆6時間の上級的なコーヒー作りの実践授業
☆経験のある先生の指導のもとでの技術実践
☆インパクト内のカフェでのお仕事経験
☆コーヒーアート などなど

5週間で、非常に多くの知識とスキルを身につけることができますよ!


またキックスタートプログラムも行なっており、コース終了後に2週間カフェでトレーニングが積めます。
カフェ面接から終了まで、インパクトスタッフによる決めの細かいアドバイスとサポートを受けることが出来る人気のプログラムです。


2016年、2017年度の開講スケジュール
2016年:8月15日 9月5日 9月19日 10月10日 10月24日 11月14日
2017年:1月3日 1月16日 2月06日 2月20日 3月13日 3月27日 4月18日 5月1日 5月22日 6月5日 6月26日 7月10日 7月31日 8月14日 9月4日 9月18日 10月9日 10月23日 11月13日


英語力に自信がない場合はどうしたらいい?

インパクト・イングリッシュ・カレッジでは、このコースの入学基準として中級程度の英語力を必要としています。ですので、このコース希望の方には事前に英語力測定のためのテストを受験していただきます。メルボルン以外に在住の場合はご自宅で、メルボルン在住の場合はインパクト・イングリッシュ・カレッジにて受験が可能です。

また、英語力に自信がない。。という方にはバリスタ英語プラスコースもご用意しておりますので、現時点で英語力が達していなくても大丈夫です!


バリスタ英語プラスコース

バリスタ英語プラスコースとは、一般英語コース12週間→5週間のバリスタ英語コース→2週間のインターンシップ(キックスタートプログラム)がすべてセットになったコースです。ワーキングホリデービザや学生ビザの方が受講可能です。

初級レベルの一般英語コースからスタートするため、コーススタート時には英語レベルの入学基準はありませんが、万が一英語力が足りず12週後にバリスタコースに進めない場合もございますので、どちらにしてもまずは事前に一度英語力測定テストの受験をお勧めします。


バリスタコースを終了後にカフェでお仕事を取得されている方もたくさんいらっしゃいます。
メルボルンで日本と違う経験を積みたい!!という方には是非オススメのコースです!!

費用や、英語力診断、学校詳細については当社までお問合せくださいね。

お問い合わせはこちらから