オーストラリアの主要都市「ゴールドコースト」

ため息が出るほど美しいビーチがある

真っ白なビーチがどこまでも続く、世界有数のビーチリゾート。海岸線が北から南まで約57kmにわたって広がっており、オーストラリアでも非常に人気のあるサーフポイントがいくつかあります。

1年中サーフィンができる!

ゴールドコーストは1年中温暖な気候で、世界中で有名なプロサーファーもこのゴールドコーストの海でサーフィンをしています。
もちろんサーフィンの大会も盛んに行われています

大自然に囲まれている

ちょっと郊外に行けば、海だけではなく山もあり、野生の動物たちに遭遇するチャンスもたくさんあります!マイナスイオンで溢れています。
また、夜、空を見上げるとたくさんの星を見ることもできます。

スポーツをしたい人には年間を通してイベントがある!

年間を通して気候が良いため、ゴールドコーストではマラソンを始め、カーレース、ビーチバレーなども盛んに行われています。
スポーツが好きな人にはぴったりの街です。

2018年にはコモンウェルスゲームが開催される!

ゴールドコーストでは2018年に英連邦のスポーツの祭典「コモンウェルスゲーム」が開催されます。オリンピック並みに盛り上がるこのイベントは52カ国の人たちが参加しますので、街をあげて盛り上がることが予想されます。

大学の付属語学学校があるので、大学の施設を利用できる!

ゴールドコーストにはボンド大学、グリフィス大学があり、一般英語コース、進学英語コースもありますので、英語力が初級の方でも入学が可能です。
オージーと同様に大学の施設も利用できるので、オーストラリアのキャンパスライフをエンジョイできます。

路面電車(トラム)が開通し、移動にも便利

今までは車がないと移動が不便なこともありましたが、2014年7月20日に路面電車が開通しました。ゴールドコースト大学病院とグリフィス大学からサーファーズパラダイス、ブロードビーチ間13kmを結んでいて移動にも大変便利になりました。ゴールドコーストの主要な駅、16駅に止まります。今後、更に北のヘレンズベール駅までの延長工事が予定されています。

都会に比べて家賃が安く、またアルバイトも見つけやすい

ゴールドコーストはシェアハウス、アパートメントが非常に多く、また日系のサイトもありますので、英語力に自信がない方でも日本語でシェアハウスを見つけることができます。また、日系のレストランなども多いため、アルバイトも比較的簡単に見つけることができます。

成田空港からの直行便がある!

成田空港からジェットスターでゴールドコーストまで直行便で約9時間。時差は1時間しかないので、時差ボケもなく、快適に留学、ワーホリのスタートがきれます。また日本の家族や友達に気軽に連絡を取ることもできます。

その他、ゴールドコースト情報は下記もご参考ください。

※ゴールドコーストの語学学校はコチラ

※ゴールドコースト支店についてはコチラ

※ゴールドコースト支店スタッフのブログはコチラ