2014年5月27日

ブリスベンのアジアンタウン

日本のみなさん、こんにちは!ブリスベンの留学生のAiです。

さて、今回はブリスベンにあるアジアンタウンのサニーバンクについて書きたいと思います。

サニーバンクって?

サニーバンクはブリスベン市内からバスで30分程度の場所にあるアジアンタウンです。シティとは全く違う店構えや雰囲気を楽しめます。日本でいう中華街に近い感じだと思います。ここにはショッピングセンターと各国の食材や商品を扱う店がたくさんあり、通りの看板は多様な言語で書かれています(中国、韓国、日本、タイ、ベトナム、シンガポールなど)。日本食を扱うレストランなどもあり手頃な値段で食べることができます。

sunnybank2

アジア食材店では中国や韓国の商品が目立ちますが、もちろん日本のお菓子や調味料などの輸入品も売っています。中には可笑しな日本語が書いてある商品などもあります笑。シティの中心部にもアジアンマーケットがあるのですが、サニーバンクの方が断然品揃えが豊富で売り場も広いです。

アジアのおいしいレストラン

サニーバンクではオーストラリアにいながら様々な国の料理を食べる事ができます。しかも、シティのレストランに比べて全体的な値段設定も安いです。

sunnybank1

私のおすすめはやっぱり日本食です!!中でも日本のラーメン屋さんは人気で、週末になるといつも長い行列ができています。このラーメン屋さんは日本にチェーン店があり海外のなんちゃって日本食ではなく、日本の豚骨ラーメンが食べられます笑。

sunnybank3

あと、中華料理店は大皿にたくさんの料理が乗って出てくるので、大人数でシェアするのもおすすめです。どのお店も日本に比べ1人前の量は少し多いように感じます。

デザート屋さん

ブリスベン市内でデザートというとケーキやクッキーなどの洋菓子店ばかりなのですが、サニーバンクではかき氷やクレープ、たい焼き、タピオカなど日本で売っているようなデザートを食べる事ができます。やはりここは海外ということでレストランの料理だけでなくデザートもビッグサイズです笑。私のおすすめはタピオカ屋さんで日本のお店よりも種類が豊富で定番のミルクティーから変り種の味まであり迷ってしまいます。

 

先ほども書きましたが、ラーメン屋さんが出店していたり、レンタルビデオ屋さんやカラオケまであります。慣れない海外生活の中でいい息抜きになると思います。週末に少し遠出をして普段のオーストラリアでの生活とは違う雰囲気を味わってみるのもいいかもしれません。