2014年1月10日

ニューカッスルの滞在方法・アコモデーション

最近人気が出て来ているニューカッスル留学ですが、宿泊についてご心配される方が多いので、今回はニューカッスルの滞在についてご案内します!

ホームステイ

ニューカッスルの学校では、ホームステイの手配が可能です。ニューカッスルは海や山など自然も近く、ゆったりとした郊外生活を送る事ができます。






学生寮

ニューカッスルの学校では、学生寮のご案内もしています。例えばTAFE NSWハンターインスティチュートでは、ニューカッスルキャンパスの目の前にある学生寮などいくつかの学生寮をリーズナブルな費用でご案内してくれます。
費用は小さめシングルルームで週170ドルから(2014年1月現在)。共有のバスルーム、キッチン、ラウンジがあり、部屋にはベッド、机、テレビ、ワードローブが備えつけられています。
学校の仲間たちとワイワイ生活をしたい方にはお勧めの滞在方法ですが、混み合っていますので、ご希望の方は3〜6ヶ月ほど前にはブッキングをされる事をお勧めします!





学生寮1




学生寮2

シェアアコモデーション

多くの学生さんは学校内の掲示板やGumtreeなどで探しているようです。学生同士で住んでいる方も多いようですね。場所はシティ中心地からおよそ30分以内の場所に住んでいて、オウンルームで週150ドル前後で見つけられるようです。





大都市にも行ける距離にありながら、オーストラリアらしいビーチや山、国立公園のある郊外生活が送れるニューカッスル。学校自体もアットホームな環境が多いので、メリハリのある留学生活をご希望の方は是非ニューカッスル留学をしてみて下さいね。
詳細のお問い合わせはこちらまで。