2014年1月9日

ホテル・レストラン業界でのマネジメントを学びたい!

2020年東京オリンピック開催も決定し、
益々需要の高まる人気のホスピタリティーコース。

調理はちょっと….という方もご安心ください!パースにある、Australian College of Applied Education(通称ACAE)のDiploma of Hospitalityなら1年でホスピタリティーマネジメントを学ぶことができ、その他にもツーリズムや、イベントなどコースが充実いる学校です。


Australian College of Applied Education(ACAE)の3つの魅力

業界との結びつきが強い!


ACAEはホスピタリティー、ツーリズムコースを主とした専門学校です。ホスピタリティーには、ホテルマネジメントを含めクッカリーやパティスリーの本格的な調理コース、ツーリズム、イベントなどのコースがあり、真面目な校風が特徴です。数多くの受賞経験もある専門学校で、ホスピタリティ業界の就職にも強くコースにより、実習や、インターンシップ経験も積める人気校です。


マネジメントを1年で学べる!


通常DiplomaコースはCertificateコースなどの基礎コースを受講することが必須ということも多いですが、ACAEでは、Diplomaの前にCertificateコースの受講が必須ではないので、短期間でマネジメント領域を学びたい!という方にもお勧め出来ます。


英語力に自信のない方もOK。付属英語学校で英語を学べる!


ACAEでは、付属の英語学校のAustralian English Language Centre(AELC)が学校内に併設されています。同じキャンパス内で英語コースを学ぶことが出来、専門コースとパッケージにすることも可能です。またDiplomaコースは入学英語条件がIELTS5.5になりますが、このパッケージでのお申し込みで卒業時に付属英語コースの規定をクリアすれば、IELTSなしで入学も可能です。


1511276_513544348744238_95854198_n

2014年コース日程詳細

コース詳細の他に、今回注目のそれぞれのコースが「その後のどんなキャリアに繋がるか」(Career Opportunities)という部分も併せてご紹介します。

コース名Diploma of Hospitality
コース期間1年
費用$12,200(入学金、教材費別途)
入学日2014年2月3日、4月28日、7月21日、10月13日

Career Opportunities


ーFront Desk Manager
ーFood and Beverage Outlet Manager
ーClub Manager
ーHouse Keeping Manager
ーSales and Marketing Exective


コース名Diploma of Tourism
コース期間1年
費用$12,200(入学金、教材費別途)
入学日2014年2月3日、4月28日、7月21日、10月13日

Career Opportunities


ーTour Operator
ーPlaning/Destination Executive
ーBusiness Development Officer
ーFlight Attendant
ーTourism Product Developer


コース名Diploma of Event
コース期間1年
費用$12,200(入学金、教材費別途)
入学日2014年2月3日、4月28日、7月21日、10月13日

Career Opportunities


ーEvent Sales Coordinator
ーPrivate Conference Organiser
ーCatering Executive
ーFunction Supervisor


体験談のご紹介


以前にDiploma of Hospitalityのコースを学んでいらっしゃった相原さんの体験談も是非ご確認ください。

image003

ホスピタリティーコースを選んだ理由


ワーキングホリデー時代にホテルにてハウスキーピング&ウェイトレスの仕事を経験したことがきっかけです。 ホテル ・レストランでの仕事に興味を抱きましたが、その反面自分知識不足に何度ももどかしい思いを経験しました。将来のキャリア・アップを目指すためには、ホスピタリティーの知識をしっかり身につける必要があること気付き、身につける必要があることに気付き、現在のコースを選びました。 コースが1年間という短期にてDiplomaを取得できるのもこのコースを選んだ 理由の1つです。

授業内容を教えてください!

レストランやバーに関わる基礎知識 、例えばテーブルセッティング (グラス、グラス、ナイフ、フォークの並べ方)や接客技術 、コーヒーマシーンの使い方など沢山の項目について学んでいます。 他にはサービス・マネージメント、さらにはホスピタリティーに関する法律など広範囲にわたって勉強しています。 どの科目もとても内容が濃いです。今後はフロント・オフィスやマー ケティングなどについて学ぶ予定です。

先生や学校の設備、クラスについて教えてください!


ホスピタリィー業界(ホテル・レトラン等)での豊富な経験ある先生方なので、様々な幅広い知識を持っておられます。先生方の体験談も交えて授業は毎回進行されるのでとても興味深いです。

クラスメイトは様々な国籍、 そして 幅広い年齢層です。 ホスピタリティー業界での仕事経験がある人や、現在、同業界にて働いる人、全く経験のない人等、知識・経験のレベルは違いますが、お互いに励まし、協力し合って授業や課題に取り組んでいます。 授業中は多くの意見や質問が飛び交い、とても活気のあるクラスです。

学校内は パソコン教室が設備されていてWi -Fiも使用できるので、ノートパソコンを持参して授業授業に参加でき、課題に取り組むことができるのでとても便利です。コマーシャル・クッカリー(調理師)コースも開講されているので、カフェテリアの料理はすべて学校内で手作りされた美味しいもが格安の値段で提供されています。

コースに入って良かったと思うことを教えてください!

実践で使える知識や技術を身につけることができるのが良い点だと思います。また、知識を得たことにより自信にもつながっていきます。 時々、ホスピタリティー業界の最前線で働いてる人たちの話を聞ける機会があるので、とても良い勉強になります。前学期では、課題の一環でホテル宴会場にて仕事体験をすることができました。短時間でしたが、実際の現場で働いたことにより多くのことを学ぶことができ、とても良い経験になりました。

3788_513544425410897_1052248943_n

ちなみに、こちらは、昨年末のAgent Chrismas PartyでHospitalityのマネジメントの学生さんが実際にコーディネートしてくれたものです。とっても素敵でした!

全てのDiplomaコースは相原さんのように、業界経験が積めるWork Experience(年間36回、200〜250時間)がついているのも見逃せません。
これからホスピタリティを学びたい!興味がある!という方は、詳しくは是非、弊社までお問合せくださいね。