2012年5月25日

魅力がいっぱい!プラーン・マーケット その2

前回に引き続き、メルボルンシティから電車やトラムで15-20分ほどのサウスヤラにありますプラーン・マーケット(Prahran Market)のご紹介です。

チーズ

前回の記事では試食が多く楽しめるマーケットとご案内しました。プラーン・マーケットの楽しみは試食だけではありません。
よくよく探すと掘り出し物のお安い食材が見つかったり、メルボルンならではの世界各国の食材・食料に出会うことが出来ることも魅力です。右上の写真はトルコ系スイーツ。小ぶりで甘いこのパイ菓子は一個から買うことができ、ひとつ1.5ドルほどです。いろいろ選んで食べ比べをすると面白いですよ。

マーケットにはカフェがぐるっと周りを取り囲んでいる広場(マーケット・スクエア)が併設されているので、ここでのんびりコーヒーやお茶をのみながら、お買い物の途中に一休みするのも魅力の1つ。プラーン・マーケットでは様々な催しが特に週ごとに組まれていますので、お出かけには最適です。有料にはなりますがマーケットツアーも組まれていて、参加することができます。

メルボルンにはこの他にも足を運びたくなるマーケットがたくさんあります。是非お気に入りのマーケットを見つけてみて下さい。

前回の記事はこちら