2012年8月10日

目指せUpper-Intermediateレベル!

英語学校のコースには、それぞれの英語力に合わせてレベルが設定されています。
主なレベルはこちら。

Elementary初心者レベル
Pre-Intermediate初中級レベル
Intermediate中級レベル
Upper-Intermediate中上級レベル
Advanced上級レベル

Elementary~Intermediateレベルは英語の世界でいうと基礎レベル。
そのため、一般英語コース以外のコースを受講しようと思ってもなかなか種類がありません。
が、
Upper-Intermediateレベル以上になると、世界がぐっと広がります!
このレベルになると、ビジネス英語コース、TESOLコース、ケンブリッジ英検準備コース、アカデミック英語コースなど、英語学校で開催されている一般英語以外のコースを受講でき、自分に興味のある英語の分野を勉強できるため、英語の勉強がさらに楽しくなってきます。

Lexis | Juniors - Class

そして、英語コースだけでなく、「英語で英語じゃない科目を勉強」するビジネスカレッジ(専門学校)に入学することも可能。
学校にもよりますが、
生徒の殆どがオーストラリア人!
という環境で勉強することもできます。

ECU_ERI

つまり、より広い英語の世界に足を踏み入れることになります。
そしてこのレベルになると、英語環境のアルバイトも探しやすくなる傾向にあり、
パースでもオーストラリア人経営のカフェやレストラン、ファーストフードのお店でアルバイトをしている人もいます。
そうなると時給も18ドル前後~。
留学生活もぐっと楽になりますね。
*オーストラリアの学生ビザでは、週20時間のアルバイトが可能です。

Melbourne Lindt Chocolate Cafe

ワーキングホリデーの人も、学生ビザの人も、まずはUpper-Intermediateレベルを目指して勉強してみては?