2011年7月13日

【全豪】オーストラリアのインターネット事情

PC

オーストラリアにご渡航される日本人留学生の殆どが、インターネットを何らかの形でご利用されています。メールやスカイプで日本にいる友人やご家族とやりとりされたり、インターネットから様々な情報を取得されています。

日本からノートパソコンやiphoneなどを持参される方も多く、それに伴い、オーストラリアのインターネット環境についてのお問い合わせも多くなってきています。

そこで、今回はオーストラリアのインターネット環境を日本と比較しながらご紹介します。


<H3>オーストラリアのインターネット環境</H3>

一般的に、オーストラリアのネット事情は日本より3~5年遅れているといわれています。ダイヤルアップが少し前まで盛んで、最近になってやっとADSLなどのブロードバンドが広まってきました。しかし、日本のような高速の光回線は普及しておらず、ADSLと言っても256kbps~1MBps程と速度はかなり遅いです。日本の回線速度がおよそ10Mbps~100Mbps程ということを考えますと、日本のインターネットに慣れてしまった人にとっては、使いづらいと感じるかもしれません。

また、もう一つ注意すべき点として、、1ヶ月のダウンロード量に制限がある場合が多いということです。オーストラリアのADSLサービスによくある特徴が、ダウンロード量が規定量の上限を越えた場合、超過分のデータ量ごとに課金されたり(例:30セント/1MB)、回線速度が急激に遅くなったり(例:256kbps→64kbps)します。
人によって、1ヶ月にどのくらいインターネットを利用するかは異なると思いますが、特に、Youtubeなどの動画閲覧サイトやスカイプのテレビ電話を頻繁に利用する方は、ダウンロード容量を大幅に超えてしまい、ホストファミリーやシェアハウスオーナーとのトラブルの原因になることがありますので、注意が必要です。

最近は、シェアハウスでも、ワイヤレスのインターネットが始めから利用できる環境が増えております。(月々の利用額も家賃に含まれることがあります。)家でもインターネットを使いたい方は、このような条件のシェアハウスを探すといいと思います。

また、オーストラリアのプロバイダーでは1ヶ月使い放題のプランも出てきています。しかし、何人かで共同で利用する場合は、インターネットを使いすぎて他の人の迷惑をかけないように心掛け、ダウンロード量の上限や回線速度に合わせた使い方を心掛けましょう。


<H3>ワイヤレスモデムの利用</H3>

お住まいの家にインターネット環境がなく、それでもインターネットを利用したいという方でしたら、携帯電話会社などで簡単にご契約できる、ワイヤレスモデムがお奨めです。こちらは、電話回線を使わず、プロバイダーがカバーしている地域であればどこへ行っても専用モデム(もしくはPCカード)で受信してワイヤレスで接続することができます。速度は256kbps~2M程度までと様々ですが、速度があがると値段も比例して高価になります(3000~8000円程度/月)。こちらをご契約されましたら、ネット環境の無い場所でも、パソコンでインターネットを利用することができ、また持ち運び可能ですので、宿泊先を移動された場合でも、引き続きインターネットをご利用いただけます。
ワーキングホリデーメイカーをはじめ、多くの日本人がご利用しています。


<H3>公共スペースでの無線LANについて</H3>

最近では、オーストラリアの公共機関(図書館)やマクドナルドなどのファーストフード店でも、無線LANを利用できるようになりました。こららの場所はホットスポットと呼ばれ、ワイヤレス環境でインターネットに無料で接続できるサービスが提供されており、無線LANに対応しているパソコンやiPhoneをお持ちでしたら、自由に使うことができます。メールの確認やインターネットの調べものなど、あまり大きなデータを使用しない方でしたら、これらの場所での利用だけでも十分だと思います。

また、学校のキャンパスでも無線LANを利用できるところが増えてきています。
学校のパソコンも使うことも出来ますので、授業の合間にメールチェックなどを行えます。


<H3>インターネットカフェの利用</H3>

日本のインターネットカフェとは少し異なり、オーストラリアのインターネットカフェは、パソコンのみが並んでいる場合が多いです。また、ショッピングセンターなどでも通路の脇にパソコンが置いてあって、コインを入れると一定時間ネットが利用できたりと、公衆電話のような感覚で利用できるインターネット端末が設置されている場所もあります。(利用料金は1時間あたり$2~$4ほど) ほとんどが日本語の使えないパソコンですが、一部のインターネットカフェでは日本語が使えるパソコンがありますので、事前に確認してみるといいと思います。


<H3>弊社オフィスのインターネット</H3>

弊社で学校を8週間以上お申込された方は、弊社のサポート期間中(1年間)は、オーストラリア国内4都市(シドニー、ゴールドコースト、メルボルン、パース)にある直営オフィスのパソコンを自由にご利用いただけます。もちろん、日本語にも対応したパソコンです。8週未満のお申込みの方でも学校に通われている間と学校終了から1ヶ月間は弊社のパソコンをご利用いただけますのでこの機会に是非ご利用下さい。


PC