2011年7月12日

【メルボルン】2011年ピースコンサートのご案内

 【メルボルン】2011年ピースコンサートのご案内

世界の平和を願った毎年恒例のイベント”ピースコンサート”が今年も開催されます!

2005年、JfPが発足した年にヒロシマ・ナガサキ60周年を記念してピース・コンサートを開催してから7回目のコンサートが、来月8月6日に開催されます。今年のピース・コンサートのテーマは「核の脅威のない未来」。原発、核兵器、核が私たちにもたらす脅威、そして環境への影響などを、一本の糸でつながっている問題として取り上げます。
アーティストの方々のパフォーマンスに込められた平和へのメッセージは、直接言葉で訴える以上の感動を与え、コンサートを支えるパワーになり、コンサートのファンを獲得しています。昨年はニューヨークのオノ・ヨーコさんからもメッセージを頂き朗読しました。内外にも知られてきたこのコンサートは日系人だけでなく、オーストラリア人の常連も増えてきています。まだコンサートにいらしたことのない方、ぜひお友達を誘って参加してみてください。

日時:8月6日(土)3 – 5PM
場所:ビクトリア州立図書館
Village Roadshow Theatrette (入口 La Trobe Streetより、地図)
入場料:$15/conc $10

司会
Rod Quantock

スピーカー
Philip White(元原子力情報資料室、海外メディア担当)
Felicity Hill(婦人国際平和自由連盟)

パフォーマー
Lily and King, Folk/Jazz/Roots
King Kadu and the Sunshine Sisters, Aboriginal Music
Tom Bolton Band, Acoustic Folk
Fuefukuro, Japanese Bamboo Flute and Drum Ensemble

収益金は、被災地の救済活動を行っている非営利団体ピースボートに送られます。


http://jfp.org.au/?p=670より参照しています。

クリックで挿入