2011年6月29日

【パース】アクティビティレポート(Global Village)

Global Village

パースの語学学校のアクティビティをマックスリンクスタッフが実際に体験するこの企画!!
今回は、Global Village パース校のアクティビティに参加してきました。

<H3>【Global Villageの巻】</H3>

パース市内からバスで30分ほど、パースで人気のあるスカボロビーチの傍の、
Global Village を訪れたのは、少し肌寒い日のことでした。

学校に到着して早速受付に行くと、受付のスタッフが今日のアクティビティの担当者(ダティアナさん)を紹介して下さいましたが・・・今日はすごく緊張!

なぜなら、私が参加するアクティビティは、なんと、「サルサダンス」!!
今までダンスなど、どんな種類でもしたことない私に、果たしてできるのか・・・!?
ダンスといえばパートナーがいるのでは!?その相手に迷惑をかけないのか!?
果たして、私、龍二はこのアクティビティミッションを完了できるのか!!

さて、ダティアナさんに連れられて2Fへ上がると、廊下の真ん中に少し広めの寛ぎスペースがあります。どうやらここがダンス会場のようです。小テーブルやソファを端によせ、ダンスをみんなで踊れるくらいのスペースを作りました。準備をしていると、教室から何人か生徒が出て来て、ケンブリッジクラスの生徒8人と先生1人、そして講師のダティアナさんと受付スタッフの方と私を含めた合計12人でダンスレッスンがスタートしました。

IMGP4814

サルサダンスは、中南米で始まった比較的新しいペアダンスです。
まずは男女ペアになって向かい合い、基本動作となる足のステップと腰の動きを練習します。ちょうど男性6人、女性6人でしたので、それぞれパートナーを作って向かい合い、ダティアナさんの指示に合わせて、見よう見まねで動いてみます。しかーし、音楽に合わせながら、しかも向かいのパートナーの動きと合わせて前後左右にステップするのは大変難しいですね…。とほほ。

そんな私でも、何度もやっていると、少しずつ動きが合ってきた!!
そして次のステップとして、パートナーと手を取り合い、ステップしながら、途中で片方がスピン(一回転)する練習に入りました。これも、ダティアナさんのアドバイスを聞きながら、何度も繰り返し練習していくうちに、徐々にダンスらしくなってきたような・・・(自画自賛)。途中、パートナーが変わりながら、色んな人とパートナーを組みダンスを踊りました。はたから見ると、そんなに激しいダンスには見えないですが、いざ踊ってみると結構ハード!!ダンスというより、スポーツですね。

1時間程の短いレッスンでしたが、体も温まり、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。
ダティアナさんにサルサダンスの音楽をいただいたので、帰ったらまた自分で練習してみようと思います。(パートナー募集中)

ちなみに今回、生徒さんの中に日本人の学生さんが1人いらっしゃったのでお話を聞いてみました。少し前まで学校には日本人が数人しかいなかったそうで、とても英語環境で勉強しやすいそうです。また生徒同士の仲も大変良いそうで、実際に他の生徒さんと楽しそうに会話しているのが印象的でした。

IMGP4786

<H3>【終わりに…】</H3>

Global Village は、生徒数も少ない小規模校のため、生徒と先生、そして学校スタッフとの距離が近く、とてもアットホームな雰囲気でした。また、学校自体が郊外にあることもあり、学校内や学校の周りもとても落ち着いた雰囲気で、キャンパスもキレイで広々としており、市内にある学校とはまた違った、ゆったりとした空気が流れているように感じました。今回のサルサダンスレッスンだけでなく、ビーチでバーベキューをしたり、夏場はサーフィンをしたりと、ビーチの傍にあるGlobal Village ならではのアクティビティも豊富ですし、イベントを通じて生徒同士だけでなく、先生や学校スタッフの人と交流を深めることができますね!

アクティビティや学校のお問い合わせ、お見積もり、入学相談、無料手続きに関しては、<a href=”http://www.wavenetwork.com.au/counselling/form.cgi”>留学無料相談フォーム</a>をお気軽にご利用ください!