2011年11月15日

【シドニー】学費を抑えて滞在を延長したい方

 シドニーで学生ビザへの切り替えを検討をされている方は
たくさんいらっしゃるのですが、
『出来るだけ学費を抑えて勉強をしたい』というご要望が多いので
その他のご希望とあわせて学校選択のポイントをご案内致します。

①場所が重要
場所は多くがシドニーシティ中心地となりますが、学校によっては
ノースシドニー、ボンダイ、マンリー、セントラル周辺など場所も様々です。

Australian Pacific College
Mercury College
など

②日程が重要
勉強はしたいけれど、アルバイトもしなければ学費が払えない!
と言う方はアルバイトが出来るだけ入りやすいタイムテーブルを選びます。
専門学校で多いのは、週2~3日でオールデイの学校と、
月~金で夜だけのクラスです。
英語学校の場合は、午前クラスは月~木もしくは金、午後クラスは月~金が多くなります。

Australian Pacific College
-Bridge Business College
など

③厳しい先生大歓迎!
いわゆる学費を抑えた学校は勉強をしたくないと言う方も
いらっしゃいますが、日本人は『お金を払ったからには、
出来るだけ身につくものは身につけたい』と言うが大半です。

Australian Pacific College
-MEGT
など


④サポートが大切
格安の学校は受付でたらいまわしや、
返事がもらえないのは当たり前。
出来るだけ費用は抑えたいけれど、
勉強以外の事で煩わされたくない方は、しっかりしたスタッフのいる学校を
選ぶのがお薦めです。

Lloyds International College
-MEGT
など

以上の4点が、学校選びの際に重要なポイントとなります。
まずはこちらを検討して、ご希望をお知らせ下さいね。